2014年☆明けましておめでとうございます☆2014年01月01日


本年もどうぞ宜しくお願い致します!!


皆様にとって、ステキな1年になりますように。。。

いつも本当にありがとうございます♪


☆今年の一句☆
サンキューの 感謝を込めて どこ馬でも


毎年、お正月には一句詠んでいます。ブログで披露したのは久しぶり(笑)。






どれでもポチっと応援お願いします♪
ブログ村ランキング
女性アクアリスト 金魚 トイプードル

私の「じっくり正月」一週間のおまとめ2014年01月07日

新年明けて、もう1週間なのですね。
私はこのお正月は、ちょっとじっくりしていました。
年末に気付けたことを気持ちを新たに色々じっくり!!

新年という区切りは「心機一転」「決意」「覚悟」…
そういう言葉が似合いますよね♪

私の場合は
機種変更、お墓参り、初詣、姪ちゃんにお年玉、水槽立ち上げ、
新年会、ジム通い…。

え?あ~そういうこと(笑)?
いえいえ、私なりにそれぞれ凄く真剣君に取り組んだのです。
気合いがいつもと全然違いますYO!!


機種変更に縁起を担ぎ、お墓参りで父と語らい、
初詣では今年の決意表明、願掛けを。
姪ちゃんの健やかな成長ぶりに、愛という名のお年玉。

コリドラス、増え過ぎちゃってどうしよう!
コリパン稚魚を隔離している今のうち、思いきって新規水槽立ち上げました。


ね?もうこれ、前に進むしかないのです。

そのうちのひとつ、ビットスターの新年会でも
そういう話しになっていますしね。

真知子ちゃんはまたまた稽古で残念、来られませんでしたが
前回お手伝いしてくれた利沙ちゃん、特別出演のマサキくん。
監督の大形さん、そして堤劇団からの旧知の仲間、広澤草ちゃんも
なんと駆けつけてくれてみんなでワイワイ賑わいました♪


そうして私の「じっくり正月」はあっという間に過ぎちゃいましたが、
せっかくじっくり決めたものをずっとキープしていたい。

そういう時、孤独にじっくり自分と向き合えるジムは、
日々ブレない自分を保つには最適です。

久しぶりに目的をもってジムに行き
「自分のためだけの時間」の大切さを実感してきました。


今年ももう一週間が過ぎてしまいましたが、
残る358日、1日1日を大事にしていかなくちゃ!!








どれでもポチっと応援お願いします♪
ブログ村ランキング
女性アクアリスト 金魚 トイプードル

コリパン稚魚1ヶ月2014年01月11日


コリパン稚魚が孵化してから1ヶ月が経ちました♪

今日までスクスク育っています。
でもちょっとしたハプニングもあったのですよ。

それでは、このコリパン稚魚の成長記録、前回の続きをどうぞ!

2週目
まだまだ透明な身体をして、シラウオみたいです(笑)

でもアルテミアを食べたあとはお腹パンパン!食欲旺盛。
オレンジ色のお腹がとってもキュート♪
そしてそして、
卵を隔離しそびれて水槽の中で孵化してしまったあの子はどうしているでしょう。

そう、孵化の瞬間を激写したあの子のことです!!

すぐにどこかに隠れてしまい、捕まえられなかったので
ちゃんと育つか心配していたけれど、なんと生き延びてくれていました!!

 

ほら、ほらね?いるでしょ、ちょこんと!!
見つけた時は我が目を疑うほどビックリたまげて、
この子の運の強さと生命力には心底感動ものでした!!

一体何を食べていたのか、しっかり育ってる感じです。

この子の発見で、我が家のコリドラスパンダの稚魚は15+1。
全部で16匹ということになりました!!

18日目
透けているお腹が、オレンジ色だけじゃなくて、黒っぽい感じも。
 

内臓が発達してきているのでしょうね。
そういえば、背鰭の形もだいぶくっきりしてきましたよ。

基本的には低層を這うように泳ぐコリドラスですが、
この子たち、泳ぎの練習なのか高層や中層もよく泳ぎ回るようになりました。

そしてこの頃、私の目の前で大事件が起こったのです!!

この外掛け式飼育箱「サテライトL」。青い矢印が排水ルートです。
排水口に設置するスリットは、付属品だと隙間が大きいので
稚魚がすり抜けてしまいます。
なので別売のメッシュのものを取り付けていました。

それですっかり安心していたら…
赤い丸印のところ、分かりますか?私も事件まで気づいていませんでしたが
ほら、結構隙間があるのです!!

そして、ある日元気に泳ぎ回っていた稚魚を眺めていたら
一匹、スルッとこの隙間から通り抜けて、親やボララスたちのいる水槽に流れていっちゃったのですっ!

稚魚1「ア~レェ~!!」

稚魚の流出防止用の別売品で…せっかく隔離していたのに。


突然目の前の世界が激変した稚魚コリの動揺は凄まじかった!!
ビックリし過ぎて死んでしまうかとヒヤヒヤしましが
捕まえることもできず、ただ見守るだけ。
巨大な親パンダに近寄られ硬直しています。

どうやら親パンダの方には稚魚を食べちゃうおうという気はなさそう。


暫くすると、この稚魚はあちこち探検しはじめ隠れ家を見つけましたよ。
お、岩穴とはいい場所見つけましたね♪
しかも、元々いたここ生まれのあの子とも合流!!これは心強い。
赤い丸の中、稚魚がいますよ、分かりますか?
どうか2匹とも逞しく育ってね!!


それにしても稚魚流出防止キットの落とし穴。
キットは取り外して、付属の柵に、細目の網を挟みこんで自作しました。
こういう細目網の柵も売っていたらいいなあ。。
これでもう同じ事件は起こりませんように。


さて、3週目。
体長は大きい子で1.8センチくらい。孵化直後から比べると倍になりました♪

稚魚の体も黒ずんできて、もうシラウオじゃありません。
背鰭は完璧に形づいています。
体格差はあるものの皆んなビックリするほど餌も食べるし、元気いっぱい。



コリドラスパンダは、その名の通り白い体に黒い模様がパンダみたいなのですが、 稚魚たちは、親パンダよりも体色が全体的に濃いみたいですね。

いずれ黒になるはずのヒレの付け根は特に黒いスポットがついて
なんだかブチ模様みたいに見えるし、まだ全然パンダっぽくないです…。

 

でも1匹だけ、黒ずみもスポットも出ない子が。
もしかしてこの子はアルビノちゃんかもしれません♪
それはそれで可愛いだろうなあ~。

サテライト14匹、親水槽に2匹。
水量を倍にすべく新規に水槽も立ち上げて準備も万端!!

16匹の稚魚たちの成長から、まだまだ目が離せません。



↓コリパンの産卵から稚魚飼育ダイジェスト↓

①大人になったコリパンズ
②コリドラス孵化の瞬間♪
③コリパン孵化の経過2週間
④コリパン稚魚1ヶ月
⑤コリドラスパンダの稚魚2ヶ月
⑥コリドラス稚魚3ヶ月
⑦コリドラス・パンダの稚魚4ヶ月目
⑧コリパン稚魚飼育5ヶ月







どれでもポチっと応援お願いします♪
ブログ村ランキング
女性アクアリスト 金魚 トイプードル

本日トリック新作スペシャル3放送です♪2014年01月12日

本日、1月12日(日)21時から
テレビ朝日で放送する
『トリック 新作スペ シャル3』
に神部知世役で出演します。

是非ご覧下さいー!!

詳しくはこちら↓
http://www.tv-asahi.co.jp/trick-shinsaku3/


ちなみに映画は昨日から公開しています♪
ラストステージお見逃ししなく!!

お久しぶり金ちゃんず2014年01月17日


ずいぶんご無沙汰していた我が家のお金魚様たち♪

5匹とも変わらず元気にしています。
そう、あ、1匹ちょっと変わりました、丹頂のまぶかちゃん。


4匹「あの人、なんかびっくりだよね。なんか別人みたいだし」

そう、そう。もう別人(別魚?)みたいなんです。
みるみる大きく成長しているから? 頭のモコモコも発達しているから?
顔のフンタン(頬っぺた)まで発達しているから?

それらも、もちろん人相(魚相?)を変えたという意味で含まれますが
なんといっても、色揚げが…ぜんぜん止まりません。


身体だけならまだしも、発達したフンタンまで赤く染まり
まぶかちゃんの顔は完全に酔っぱらいみたいです。


まぶか「ようよう!オラ、酔っぱらってなんかいね~だよ~う!」

4匹「わ~!!危ない危ない。酔っぱらいは、皆そう言うんですよ!!」


まぶか「うぃっ。そ、そうかえ?そりゃ、悪かった悪かった。」

にぎり「この人最近、いやに素直なんですよ!!」


え~!!そうなのっ!?それは驚きっ。どういう風の吹き回し!?

言われてみれば、あまり水草も荒らされなくなったし
(↑好物の水草を食べ尽くしたから)
餌のときに、皆を追い払わなくなったし
(↑一口が大きいので取り合う必要がないから)

まぶかちゃんは少し大人になって余裕がでてきたみたいです。
だから常にほろ酔いなんですね。

いいよ、いいよ。身体壊さない程度に好きなだけお飲みなさいな。

まぶかちゃんはもはや丹頂とは言いがたい姿ではありますが、
なかなかユニークだし、愛嬌があります。人懐っこいし。


金魚水槽では、その大きさゆえ存在感はかなりのもの。
性格はちょっと穏やかになったし、
いまやまぶかちゃんには「ボス」の風格すらありますね。


「リーダー」?、いや、やっぱり「ボス」って感じです。






どれでもポチっと応援お願いします♪
ブログ村ランキング
女性アクアリスト 金魚 トイプードル

米寿と喜寿のお祝い会2014年01月22日


先日、88歳になる私の祖母と、77歳になる義姉のお母様の
米寿と喜寿のお祝い会があり家族が集まりました。

米寿の祖母と、その曾孫にあたる私の姪ちゃんとの年齢差は
なんと81歳ですっ!!

なかなか感慨深いものがありますよね。

 

米寿と喜寿のお祝いですからちょっと贅沢に。
大きな湖を一望できる個室を借りての中華懐石です。

一番上の写真、乾杯のあとに運ばれてきた前菜です。
色とりどりで綺麗~っ!!

他にも伊勢海老、フカヒレ姿煮、北京ダックにアワビ、牛フィレ…
これでもかとお腹いっぱい豪華お料理三昧♪

途中からお料理の写真を撮り忘れる程、ワイワイ楽しい時を過ごしました。

祖母たちも孫や曾孫、家族に囲まれてとっても嬉しそう。
それがまたこちらは嬉しかったりして、幸せがグルグル回っていました。

長生きするってそれだけでもう本当に立派なことですよね。
これからも元気に長生きして自慢の家族でいてください。

私たちもとっても嬉しい。ありがとうございます。


そして日暮れからは、近くにある遊園地にちょっと寄り道。


遊園地にある展望タワーからは遠くに富士山を拝むことが出来ました。
「遊園地なんて何十年ぶりかしら」と言っていた祖母も、この絶景に大満足。
しかし外は寒いしさすがに祖母を連れて長い時間はいられませんよね。

しばしシニアたちは暖かい所で休憩。
子供は風の子、ジュニアな姪ちゃんが1つ2つアトラクション。

そうして…ちょうど私たちが帰る頃、日没と同時くらいに
遊園地で盛大なイルミネーションが始まりました!


うわあっ綺麗~っ!!そうです、私たちはこれを待っていたのです。

イルミネーションを見るために入園する人々も多い中、
私たちはゆっくりゲートに向かいながら十分に堪能しました。
 

幻想的な世界に園内のあちこちで歓声がわき起こっています。
 

出口までのトンネルを、姪ちゃんは「夢の世界に続くトンネル」だなんて
まあ、ロマンチック~。

姪ちゃんには、ちょっと遊び足りない遊園地だったかもしれないけれど
夢のようなイルミネーションを見ることができて楽しかったかな?

少し小さくなった祖母が81年前に7歳だった頃を想像するとともに、
みるみる大きくなった姪ちゃんの81年後を思う。

こんなにかわいい姪ちゃんも、いつかはお婆ちゃんになるのよね。

あ…、その前に私もか。








どれでもポチっと応援お願いします♪
ブログ村ランキング
女性アクアリスト 金魚 トイプードル

ビットスター第3弾!始動中☆2014年01月26日


始まってます!!ダンスユニット「ビットスター」第3弾の練習!!

vol.2を昨年クリスマス前に発表したので、
vol.3の練習は今年1月から取りかかっています。
週1回の練習で、三回目でやっと次曲の振りうつしが完了しました♪

まだ細かなポジショニングは終わっていないのですが
1月中にはザっと全体をやっつけて、2月からはひたすら踊るという練習予定。

なんせ今回の曲、地味~に難しいのです(>_<)!!

基本的なヒップホップのステップの組み合わせが中心。
ヒップホップが得意な人にはなんて事ないかも知れないですね…。
 
カバーしているアイドル「BIGSTAR」はヒップホップダンスがとても上手で
シレ~っとさりげなく、そしてカッコ良く踊っています。
だから一見、簡単そうなのですが、やってみると凄く大変でした!!

派手な振りがあまりない分、伝わらないかもしれないけれど、
私たちには今までで一番大変かも!?


しかも私が若い頃に身に付けたダンスの基礎は、
クラシックバレエにジャズダンスなもんで、
私はどうもジャジーな感じになりがち(笑)

その克服が今回、私の個人的な課題です。


今回も、Aメロ、Bメロ、Cメロ、サビの曲構成と振り付けを
1つ1つカウント割して一覧表にまとめました。

慣れないステップを私なりに分析。
「シソンヌ」みたいなステップ。「バロネ」みたいなステップ。
これは「シャッセ」、「グリッサード」に「パドブレ」…。
などとバレエのステップ名で理解していきます。
リズムの取り方と上半身の使い方が決定的に違うのですけどね(笑) 。


そういえば昔、ダンスで左足の副側靭帯を損傷してしまい、
病院に行ったり整体に行ったりスポーツマッサージに行ったり針に行ったり
何をしてもなかなか完治せず、だましだまし無理をしていたら
さらに悪くしてしまった時がありました。
左足が痛みで45度までも開けられず、とうとう日常生活に支障をきたしたのです。

だからここ数年はもう諦めて左足を無理にストレッチするのも
本気ダンスや激しい運動も、ほとんどしなくなっていました。

そうしたらやっと去年、いつのまにか足が治っていることに気がついたのです!

開脚ストレッチする時の左足に起こる嫌な違和感が全くなくなるまで
なんと6年くらいかかりました!


しっかり休ませたからこその今なのでしょうが、
それにしてもダンスをしていなかった年月は「勿体無い!!」の一言。

だからなおさら今、めちゃくちゃ楽しいのです!!
昔のように踊れないのは、ケガのせいか歳のせいか(笑)

でも、「足が痛くて思うように踊れなくなった」時を思うと
今は、「踊っていなかった為に思うように踊れなくなった」なんて事は
全く問題になりません!
そう、思い切りダンス出来るのが楽しくて嬉しいから!!




ダンスをやり始めた10代の頃のように、少しづつでも上達していく事に快感です。
昨日できなかった事が今日できる。
今は難しくても、練習すれば身体が覚えて絶対踊れるよ~!!

みんなでがんばろーっ!!






どれでもポチっと応援お願いします♪
ブログ村ランキング
女性アクアリスト 金魚 トイプードル