トトも大好きラベンダー大収穫。2015年06月26日



今年も庭のラベンダーがワサワサと獲れました。
この一束は6月前半に収穫したものです。
ほとんどがまだ蕾だったのですが、
先に咲き始めたいくつかの花穂ばかりを間引くように収穫しました。
それでもまとめると結構ありますね♪


こう見ると束ね方がめちゃめちゃ雑…(笑)。

その後の6月半ば、ちょっとのんびりしていたら
あっという間にほぼ3~4分咲き、なかには5分咲き位になっていて
慌ててあちこちの株を一気に刈り込みました。

庭の元株と、外の路面や庭の隙間に適当に挿し植えた株たち。
ずいぶん成長してくれて、立派になってきましたよ♪

 

これは剪定前の路面の様子。
去年の刈り込みの形が悪かったのかボッサボサ。
やはり広々としたところでないと窮屈なんでしょうね。

まずは花穂をバッサリ。


その後、丸~くなるように剪定。
強剪定しちゃいました。
あわよくばこのまま越冬させてしまいたいっ。
・・・なんて無理かな~。
ラベンダーは夏の間にまた成長しますから
秋口にもう一度こんなふうに丸~く剪定して越冬させます。
冬眠の間、この青々とした葉っぱや茎は白銀色に変わって綺麗なんですよ。


作業中はラベンダーのいい香りが漂います。
刈り込みついでに、雑草化しているミントの茂みも剪定したので
ミントの香りも合わさって辺りはさらに爽やか~♪
トトも癒されに寄ってきましたよ。


おっ!
見守りカマキリ様の赤ちゃんもやってきました!
赤ちゃん、ちっちゃくて可愛い~。
私をいつも見守ってくれてる気がするカマキリ様
今年も我が家でスクスク育ってね!!


トト「ねぇねぇ、それどうするの?」

私「これはねぇ、束ねて乾かすのだよ~♪」

うふふふ。

 

長短の丈を揃えて、葉っぱもなるべく茎から取っておきます。
こんなにたくさん花束が出来ました!!
まるで内職みたいで、根気が必要でしたが
なんといってもいい香りが部屋中なので作業中はずーっと幸せな気持ち。

ところでこっちのミイラみたいにカピカピな物は?

はい、こっちは去年のラベンダーです。
去年収穫した束のうち、チンキにせずに一年中玄関や小窓などに吊るしっぱなしだったもの。

放置で1年経って変わり果てた姿になっても、
手でサワサワするとフワ~っとまだいい香りなんですよ♪
ラベンダーって本当にスゴいですね。

新しく花束もできたので、こっちはチンキにしようと思います。
つぼみをポロポロ取り外したらこんなに獲れました。
写真だと、なんだか穀物みたい…。


今年の花の欠片があったので1年物と見比べ。
1年物は色もだいぶ褪せて、乾燥で一回り小さくなってますね。


採取した穀物を…じゃなかった、つぼみを瓶に詰め
エタノールをたぷたぷに注ぎ、冷暗所へ。
一日に一回くらい瓶をよく振りますよ。


2~3日したらエタノールが綺麗な緑色に。
昔は「ラベンダー色」になると思ってたけど、
毎年「緑色」です。
ミントチンキもローズゼラニウムチンキも
みんなおんなじ「緑色」。

1ヶ月もすればスゴ~く濃い緑、というか茶色に近くなります。
それを濾したら「ラベンダーチンキ原液」の完成です!!
楽しみですね♪

このチンキの原料ドライハーブを作るため
今年も花束を玄関や小窓などに吊るしました。


プレゼントしたりしたけれど、それでもまだまだ
吊るしきれない花束は思いきってこんな風に洗濯バサミでパチ。

相変わらすオシャレな感じではない我が家のハーブ。

空いた部屋で陰干ししているのですが、
この部屋は、もう入いるなり「すごい匂い」!
ラベンダーの香りが充満しています。

ラベンダーは2~3分咲きで収穫するのが理想的。
今回うっかり3~4分咲きさせちゃいましたから
覚悟して干さなければならないことがあります。


そう、床に散らばる花びら…。
つぼみのままだと、乾燥させてもそんなに落ちることはありませんが、
開花した部分は乾燥するとポロポロ落ちちゃうんですよね。

落ちたつぼみを片付けていたらトトが部屋にやって来ました。
トトはこの部屋の匂いに耐えられないんじゃないかしら?


トト「ちょっとちょっと~それ降ろしてよ~。」

なにやら大興奮でラベンダーを見上げてクンクンしています。
そのうちキュ~ンキュ~ンと甘えた声まで出しはじめてビックリ!

トト「ねぇ、もっといい匂い嗅がせてよ~!」

私「え~強烈だよ~?」

人間の何倍もの臭覚ですから、
すでにかなり匂ってるはずなんですよね。大丈夫かな?


トト「これ、さっきのいい匂いのだよね~。」

トトにも届く低いところに干したらやっと満足したみたい。
いつまでも頭を突っ込みラベンダーの匂いを嗅いでいます。

そして、ひとしきりラベンダーとジャレ遊んだトト。
気がすんでしれっと去ったそのあとは…


あ~…
さっき片付けたばかりだったのに。

こっそりまた高いところに吊るしておきました。

トトってこんなにラベンダー好きだったかしら?







どれでもポチっと応援お願いします♪
ブログ村ランキング

女性アクアリスト 金魚 トイプードル

コメント

_ mamemama ― 2015年06月26日 20時54分

素晴らしい!!の一言に尽きます。なんどか植えましたが我が家は風通しが悪くてむれてダメになってしまったのであきらめてドライを買っています。ビンに保存しておくと何年も香って色は悪いけど手でもむといい香なので中々捨てられません。トトちゃんは幸せですね。ラベンダーで遊べるだけじゃなく普段から一緒に楽しむ事が多いのでしょう。

_ 28号 ― 2015年06月27日 15時45分

mamemamaさん♪

うちのラベンダーはラバンジン系「グロッソ」という品種です。
これならば暑さに強く東京でも大丈夫だと聞いて3株。
挿し植えでどんどん増えました。
6月の収穫と秋の剪定だけ、あとは気が向くと肥料を…みたいな感じにほったらかしです(笑)。
丈夫な株に出会えて運が良かったとしか思えませんよね(^o^;)

_ ファントム ― 2015年06月28日 12時01分

一年早いですね。ラベンダーにハーブ、二葉さんのご近所もさぞ癒されていることでしょう(笑)
亡くなった母が紫色が好きで、実家に帰ると庭先のラベンダーから香ってきたのを思い出します。
僕も部屋にはラベンダーの芳香剤を置いてます。
しかし、本当に二葉さんは多趣味で何をやっても専門的で上手で読む度に勉強になります。
今年もゴーヤのカーテンですか?楽しみにしてますね(笑)

_ 28号 ― 2015年06月30日 14時34分

ファントムさん♪

いやいや、私はまったくのハチャメチャ素人ですってば。
基本的にほったらかしですし(笑)。

ラベンダーは誰からも愛されるよい香りですよね!

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://futababy.asablo.jp/blog/2015/06/24/7679193/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。