ありがとうございました!!2014年12月22日

日穏-bion-「GIFT~星空の向こうから~」無事に舞台終わりました~。

お忙しい中、観に来てくれた方、来られずとも応援下さっていた方、
みんなみんな本当にありがとうございました!

久しぶりにストレートな舞台で、台詞は全て岡山弁!!
そして私の役はなんと!
田所二葉

中学生からはじまり、高校生、20代、30代、40代までと、
戦後から高度経済成長期の昭和の時代を駆け足です!

シーンのたんびに衣装や髪型がどこかしら変わって、早替え早替え(笑)。
はじめてのセーラー服や、妊婦姿に、おばちゃんまで。
色々な面を演じられるとてもやりがいのある素敵な女性の役を頂きました♪


素晴らしい観客の皆様。座組のみんなも素晴らしい仲間。
素敵な時間を共に出来て幸せです。

そして、はじめて公演中に迎えた誕生日!!
私、すっかり忘れていて、うっかり歳をとっちゃいました。
 

本番前のマジメな返し稽古中にまさかのサプライズ!!
素敵なセットの中でみんなにお祝いしてもらったのです。
これにはすごくびっくり。嬉しかったです。
二人で仲良く並んで婚約会見みたいですが、お隣りの「ケイ兄さん」こと玉代勢圭司君も一緒にお祝い♪

また、楽屋に戻ると鏡前や、ロッカーの中にもサプライズギフトが一杯!
 

もう感激。鏡にギフトが貼り付けてあります。
ロッカーは空っぽのはずだったんですよ。

でも、バースデーケーキに乗っていた名前入りのプレート。。。
あの固い砂糖菓子のプレートが大好きなもんで、
パクっとすぐに口に入れてしまい、肝心の写真を撮りそびれてしまったことだけが悔やまれます…。

そして終演後に食事をしたお店でもまたもサプライズ!!
当日のみならず、今公演期間中、座組のみんな、お客様、友人と、本当に大勢の方からお誕生日をお祝いしていただき、本当にありがとうございました!

あ、小屋入りした日は「くーやん」こと工藤潤矢さんもお誕生日だった!!
作業の合間にサプライズです~。

稽古から本番までの短期間に5人も誕生日サプライズした座組。
誕生日ってほんとうに素敵なお祝い事ですね。
田所二葉 

自分を生かし支えてくれるすべての人々や生あるものにだけでなく
この世界や、人生色々にも感謝しなければと再確認できます。


みんなみんな幸せになりますように!!


・・・それにしても私って、写真に映る時、Wピースばかりですね。。。

 
これは今回のセット!!雲が時の流れとともに動きます。

舞台美術は20年前の同期、いまや人気舞台美術家吉野章弘君。
ちなみに日穏-bion-主宰は10年来の友人、岩瀬晶子ねぇさん。

嬉しいご縁ですね。

キャスト24人。演出のたんじだいごさん。敏腕スタッフさんたちやお手伝いの方々を合わせれば軽く40人近くにもなるという大所帯。
それが見事に1つになれました。
そして観客の皆様とも1つに。

観に来て下さったお客様方からは「感動した、号泣した、いいものをありがとう」など有り難いお言葉を沢山頂けたことが本当に嬉しいです。

幕が降りれば散り散りになるとはいえ、この全てのご縁も大切にしていきたい。

始まるとあっという間なのが本番です。舞台上から客席をパチリ。

ありがとう吉祥寺シアター!!

搬入搬出時、舞台裏に直接トラックが丸々入っちゃう素晴らしさも忘れません(笑)!

コメント

_ ファントム ― 2014年12月24日 16時55分

とても面白かったです。ラストは泣けました。みなさんが岡山の人に思えたくらい方言も自然で、チームワークの良さが伝わりました。
またこの劇団の舞台がありました紹介して下さいね。
先ずは公演お疲れさまでした。

_ 28号 ― 2014年12月28日 14時34分

ファントムさん

ご来場くださりありがとうございました!
嬉しいご感想もありがとうございます。岡山弁は地元の方からお墨付きをいただけるくらい皆んなでもう特訓しました(笑)。
この団体「日穏」は毎度プロデュース公演なので、私はいつも出演するわけではないのです。
しかし、今回とても好評だったのでまた是非参加したいと思っています♪

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://futababy.asablo.jp/blog/2014/12/22/7521525/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。