今年のプチトマト占い2013年07月02日


おいしそうでしょ~。

今年の野菜第一号、とれたてプチトマト!!

収穫前にまたトトに食べられちゃうかと
ドキドキしていたけれど
無事に収穫できました。

少しだけ仏壇にお供えして…
おいしそうなのを一粒パクっ!

「すっぱ~っ!!」

今年のトマト、とってもスッパく仕上がりました。
これからまだまだ実がなります。
大丈夫かな…。

プランターのトマトに目がないトトは
いつもだったら実が赤くなった途端、
キリンみたいにパクパク食べちゃうのに
変だな~って思っていたんだよ。

トト、分かってたの?すご~い。

土も肥料も毎年同じものを使うので
品種選びを間違えたのかしら。
もっと暑くなってきたら甘味が増すのかしら。

今年の野菜はプチトマトと、春菊。
春菊はちゃんとフサフサしてきたけれど、
ちっとも食べたい気がしないし。
そもそも春菊って「鍋」って感じだし。

やっぱり枝豆にすれば良かった~。

グリーンカーテンも今年はもうゴーヤをやめたので
初チャレンジのパッションフルーツなわけですが、
成長が遅くて、ちっともカーテンにならない…。
スカスカのネットが淋しく風に揺れています。

間に合うのか!?猛暑までにっ!!

もう「実」とかいいから、
せめてカーテンにはなっておくれ的です。

このプチトマト占いによると、
どうやらすっぱい夏になりそうです。






どれでもポチっと応援お願いします♪
ブログ村ランキング
女性アクアリスト 金魚 トイプードル

あのブリッジをもう一度2013年07月03日


最後にブリッジしたのはいつだろう?

10代20代の若かりし頃は、ブリッジがそりゃもう得意で
立ったままノケゾッてブリッジしたもんだ。

ブリッジのまま、片足を垂直にあげてみたり、
エクソシストさながらブリッジのまま歩いたり、
Ωのマークのごとく、手の指先がカカトにくっついたもんだ。
足首だって掴んだ気がする。

そんでそのまま、またぐぐっと起き上がって何食わぬ顔。


信じられんっ!!

若いって凄いなっ!!


なんかもう、そんな奇っ怪な事できる気もしなければ
人間てそんな風には動けない造りな気さえする。


こっそり夜中にブリッジしてみた。


うわは~~~!!!!


ひどいっ!!我ながらひどいっ!!

絶対、誰にも見られたくない姿だ、こりゃ。

手首は痛いし、お腹の皮が割けそうだし、
なんか苦しいし、頭に血がのぼるし、
だいたい背中が弧を描いていないし!

ΩというよりПな感じに愕然。
カカトなんて触るどころか、見えやしないじゃないか。

立った状態からなんて絶対に出来ない。絶対にだ!!

もはや、こんなのブリッジではない的ブリッジ。

「若い頃から続けていれば
今でも出来きているかもしれない」もの
トップテン入りだ!


ブリッジの神様、ごめんなさい。
こんな日が来るとは思いませんでした。


これから私は毎日ブリッジします。
ブリッジで10秒、数えます。
慣れたら20秒、30秒と増やします。

徐々に手とカカトの間隔をせばめます。
まずは、カカトがまた見られるようにを目指します。

今の気持ちを歌います。


あのとき同じ床を見て
美しいと言ったワタシの
カカトと指先が
今はもう届かない

あの素晴らしいブリッジをもう一度。


取り戻そう!!
あの頃のブリッジスタイル!






どれでもポチっと応援お願いします♪
ブログ村ランキング
女性アクアリスト 金魚 トイプードル

ブリッジライフには続きがあった2013年07月05日


あれからすっかりブリッジライフを送っている私。
ふとブリッジしながら思う。

最後にV字バランスしたのはいつだろう?

10代20代の若かりし頃は、V字バランスがそりゃもう得意で
寝そべって足を頭の向こうにまっすぐ倒し、
戻る反動でそのままV字バランスしたもんだ。

V字バランスをキープしたまま、
両手を上にあげてみたり、横に開いてみたり
しばらく止まっていられたもんだ。

そうかと思えば、また足を頭の後ろに持っていって
連続V字バランス何回かとかやってた気がする。

そんでその鋭角なV字からゆっくり腰を落として
ゆっくりゆっくり床に寝そべって何食わぬ顔。



信じられんっ!!

若いって凄いなっ!!


なんかもう、そんな奇っ怪な事できる気もしなければ
人間てそんな風には止まれない造りな気さえする。


こっそり夜中にブリッジしたあと、V字バランスしてみた。


うわは~~~!!!!


ひどいっ!!我ながらひどいっ!!

絶対、誰にも見られたくない姿だ、こりゃ。

だいたい足を頭の向こうにやるにも胸が苦しいし、
一発でバランスとれないから、起き上がりこぼしみたいになったし
しなやかに動けてない分、背骨とかやたら床に当たって痛いし、

やっとこさバランスとれたかと思いきやV字になっていないし!

V字というよりU字な感じに愕然。
腰なんて入れるどころか、バランスもままならないじゃないか。

V字では絶対に止まれない。絶対にだ!!

もはや、こんなのV字バランスではない的V字バランス。

「若い頃から続けていれば
今でも出来きているかもしれない」もの
トップ5入りだ!


V字バランスの神様、ごめんなさい。
こんな日が来るとは思いませんでした。


これから私は毎日V字バランスします。
V字というかU字だけれど10秒、数えます。
慣れたら20秒、30秒と増やします。

徐々にU字からV字になるようにします。
まずは、V字でバランスを目指します。

今の気持ちを歌います。


止まる止まるよV字で止まる
お腹と腰にチカラ入れて
今は倒れたりU字だけれども
鍛え直してVになるよ


取り戻そう!!
あの頃のV字スタイル!






どれでもポチっと応援お願いします♪
ブログ村ランキング
女性アクアリスト 金魚 トイプードル

金魚絵師の作品展へ行く2013年07月09日

金魚マニアにはたまらない金魚絵師作品展示会の開催を知り、一言。

「行かなくちゃ。」

その名も「こころの魚」 深堀隆介金魚作品展

金魚絵師!?

出掛ける前にちょっとネットで作品を見てみました。


「え!?これは絵なんででしょうか?」

まるで生きている金魚がそこに居るみたい!!

凄い!!これが絵だなんて信じられない。

実物を見たい見たい見た~い♪


会場に一歩足を踏み入れるとそこは、
作家の金魚への敬愛で満ち溢れていました。

「この方も、相当な金魚好きだ!しかも、どんどん好きになってる!!」

何故なら、ただの「優れた観察力」とだけでは言い表しようのない「金魚愛」が、
作品の軌跡を追うごとにみるみる滲み出ていたからです。

それは金魚好きにしか分からないだろうツボに見事にハマり

「そうそう、そうなんだよね~。」

と声に出ちゃうほど。 いろんなところに金魚がいて夢みたい。

そしてこの、まるで本物みたいな金魚ちゃんたちは、
実物を見ると確かに「絵」でした!


ビッッッックリでしょう!
信じられないでしょう!

底に落ちているフン、水に揺れる浮き草やマツモ…全てが本物みたいです!

樹脂に絵を描き何層も重ねてつくられる立体感がたまりません。

そりゃ、鼻息がどんどん荒くもなりますわ。


会場の奥には映像作品もあり、それがまた美しかった!

魚病薬でお馴染み「メチレンブルー」、抗生物質「グリーンFゴールド顆粒」、
定番の「塩」などで
こんなに心踊ることが今までにあったでしょうか!!
いや、ありません!!

困った時のただの「ブツ」が、素敵アートに大変身です♪
もうウットリ、ボンヤリほわわわ~んです。


さらに氏が大切にしている言葉「金魚救い」。

めちゃくちゃ共感しました!!
それは偶然にも以前、私が使った言葉と同じだったんです♪
ハッとしちゃいました。

私の場合はいたって個人的ですが、
私ももう幾度も金魚に救われてきたわけで
つくづくいい言葉だなあって思います。

「金魚アート最高~!」

この展示会。
「こころの魚」

金魚好きな人も、金魚ふつうな人も、金魚嫌い(←いないと思う)も、
金魚への愛と、確かな技術と、素敵なアートが楽しめる
真の金魚アートだと感じ、なんだかとっても嬉しくなりました。

調布まで行って良かった!!
調布市文化会館で7月21日(日)までやっています。

金魚養画場 美術作家 深堀隆介オフィシャルサイト


わ~、YouTubeでこんな動画も発見!!

深堀氏の制作場面の動画








どれでもポチっと応援お願いします♪
ブログ村ランキング
女性アクアリスト 金魚 トイプードル

トンガリお口のあかねちゃん2013年07月14日


赤勝ち更紗琉金の「あかねちゃん」です!!

まぶかちゃんや、めがねちゃんや、とらみちゃんは
琉金のだるまちゃんが亡くなってしまってから
なんだかとても寂しがっていました。


もう、だるまちゃんには会わせてあげられないので
新しいお友達を連れてくることにしました。

でもだるまちゃんのような素晴らしい琉金にはなかなか出会えず
あちこちのお店を探していました。

白勝ち更紗の子だと、どうしてもだるまちゃんを思い出してしまうし
だるまちゃん以上の子はやっぱりどこにも居ないので、
諦めかけていた時、赤勝ち更紗でとびきり可愛い子を見つけたのです。


とらみちゃんより大きいけれど、めがねちゃんよりは小さい子。

あかねちゃんははじめ、背ビレの先っぽにクロソブという
病気とはまたちょっと違う黒い班がついていましたが、
我が家に来てトリートメントしていたら、すっかり綺麗に消えました!


ただいま、恒例の面通し中です。とはいえ遊び相手はまだエアーだけ。
トンガリお口がとってもチャーミングですね!!

早くみんなと仲良く遊ばせてあげたいなあ~。


さてさて、はじめてあかねちゃんと対面した3人は
だるまちゃんが戻ってきたと勘違いして大喜び。


特攻隊長まぶかちゃんが近づきます。


続いてめがねちゃん。



とらみちゃんも来ました。

でも、あれ?なんか赤いし、小さいよ?


とらみ「あなたはだあれ?」

あかね「こんにちわ!私はあかねと申します!!」

あかねちゃんもドキドキ。


「きっと、この子はだるまちゃんの妹に違いない!!」

どうやら三人はそう思ったみたいですよ。
良かった良かった。
だるまちゃんとの思い出も大事にしながら、
あかねちゃんとも仲良くしてくれることでしょう。


あかね「どうぞ宜しくお願いしますっ!」


東京は連日猛暑で茹だるよう。
水槽にファンを取り付けたり、トトをサマーカットにしたり、
お盆のお墓参りをしたり、アイスを食べたり、

ああ、夏がきたって感じです。

金魚の夏、到来。

あかねちゃんの合流は間もなくです!







どれでもポチっと応援お願いします♪
ブログ村ランキング
女性アクアリスト 金魚 トイプードル

リーダーは誰!?2013年07月17日


「早くこっちにデビューさせてあげてよ~っ!!」

とうとう私に直談判してきました。
まぶかちゃん、めがねちゃん、とらみちゃん。

ここのところ、ゆっくり作業する時間がとれなくて
あかねちゃんのデビュー戦が延び延びになってしまっています。

それで三人は、いい加減シビレを切らしたのですね。

当の本人はというと…


「ちょっともう~、待ちきれないでショ~っ!!」

わわ、こちらも怒っちゃってます!!
ごめんね、ごめんね、そうだよね、待ちきれないよね。
金ちゃんたちに詰め寄られて私はタジタジ。

よしっ、本水槽デビューしちゃいましょう。

 

右ヨ~シ!!  左ヨ~シ!!


後ろヨ~シ!!


…か、かわいい。かわいすぎる。

ぽわわ~ん。


とらみ「いいから、早くしてくださいよ~。」

あら、ちょっと見とれていただけなのに、妬きもちかな。
とらみちゃんもかわいいよ~。
 
めがね「妬きもちじゃナ~イ!」  まぶか「早く遊びたいのっ!!」

ああ、三人とも、可愛い顔が台無しよ。
今、あかねちゃんと遊ばせてあげるから 許して~。



そんなこんなで、私は金魚にお尻を叩かれながら
あかねちゃんの本水槽デビューをやっと果たしました♪


みんな本当に大歓迎しています。

あかね「お邪魔しま~す!」

誰が最初に面倒みてくれるのかな~?

いまや一番大きなまぶかちゃんに期待したいところですが、
リーダーというには、ちょっと性格が奔放すぎるんですよね~。

ところが…


まぶか「おうちを案内してあげるね!」

あかね「お願いしま~す。」

えぇ~っ!?思わず目をこすってしまいました。

 

まぶか「こっち来てみて~!」  まぶか「それからこっちはね~…」

なんという事でしょ~!!


めがね「まぶかちゃん、カッコいいね~。」

とらみ「ニューリーダー誕生ですね♪」

ハットリさん「見守っていきましょう!」

リーダーとして目覚めたまぶかちゃんの姿を目の当たりにして
私も思わず、涙がちょちょ切れてしまいました。

あの自由気ままなまぶかちゃんが
あかねちゃんのお世話係りをかって出てくれているなんて!
ウルウル。
その調子で、あかねちゃんを宜しくね♪


私は安心して水槽を離れ、暫くしてから戻ってみると


まぶか「どへぇ~、疲れたっ!!」

なぬーっ!?もう、リーダー役に飽きてる~っ!!

さすが、まぶかちゃん!やっぱり向いてなかったんだね。
ただの気まぐれだったのか、リーダー役…。



すぐにほったらかされたあかねちゃんも、全然気にしてないみたいだし、
まあ、このままリーダー不在でもいっか。


何気に、アカヒレ忍者のハットリさんが影のリーダーだったりして!?


ハットリさん「ヒ・ミ・ツ。」








どれでもポチっと応援お願いします♪
ブログ村ランキング
女性アクアリスト 金魚 トイプードル

バックスクリーンをパネリング2013年07月23日


パネルボードとノリと定規とカッター。そして、新しいバックスクリーン。

水槽の裏側に見える配線などを目隠しする為のバックスクリーンは
昔っから濃いブルーにしていました。
水槽の中が、明るく綺麗に見え、金魚や水草がよく映えるんです。

しかし、なんか味気なくも思えてきて
水景がプリントされているスクリーンを購入。

バックスクリーンって、水槽にピッチリ貼れていないと
凄くみっともなくなってしまうのですが
ピッチリ貼るのはなかなか難しくて、セロハンテープで固定しても
なんか微妙にヨレたり上手くいかなかったりします。
テープが劣化でパリパリしてくるし。
それに、配線やフィルターやらが邪魔で、張替え作業も大変。


せっかく苦労して張り替えたたあとで
「やっぱりヤダ!!」と思ったり、すぐに飽きたりしてしまったら…
と、いざ購入してみたものの、なかなか作業に取りかかれないでいました。

ふと、「パネリングすれば、後ろ側に立て掛けるだけなので
仕上がり綺麗で、メンテもしやすく、セロハンテープの劣化もない!!」

と、全てがクリアーになるこんな方法を思い付いたのです!

今までそんな簡単なことに気がつきもしませんでした。
発泡ポリスチレン素材なので、多少の断熱効果もあり一石二鳥ですよね♪


スクリーンとパネルのサイズを合わせてカッターで切断し、
定規で空気が中に入らないようにノリで端から貼っていけば、
あっという間に完成!!

わお、超簡単っ♪

あ、端っこは剥がれ防止に、ぐるりとテープで補強してあります。

色んな柄のスクリーンがあった中で、うちの水槽には本物の水草があるし
遠近法を考えて、小さめの水草が生い茂る岩山の柄にしてみました。


ついでにパネル裏面には以前からのお馴染みブルースクリーンを貼り
パネルをリバーシブル仕様に!その日の気分で気軽に変えられますね。

我ながら最高にナイスアイデアです。

作業の為に突然、ブルーバックが剥がされた水槽はというと
 

「な、何事だ~!?」っとびっくり。アケスケでなんだか落ち着かない人たち。


う~ん、後ろの配線やフィルターが丸見えですものね。
やっぱりバックスクリーンはあった方がいい。


これはビフォー。今までのブルースクリーンです。
パキッとしていてかっこいいですが、のっぺりとした感じ。


アフター。ジャジャ~ン!!

新しいパネル…
実際はもっとちゃんとクッキリ綺麗に見えるのですよ。

でも写真だとちょっと分かりづらいですね。


明るめに撮影してみると金魚の色は飛んでしまいますが
バックの感じは分かりやすいかな?

手前にある本物の水草や吸水スポンジが、岩山を隠してしまったので
ただの「遠くの森」みたいになっています。

 

奥行きが出て楽しそう♪コリ達も森の向こうへ行こうと必死で壁をつたいます。

気を良くした私は勢いついでになんと、
ボララスビー水槽もバッグをパネリングしちゃいました。


石の柄が大きめなので、ますますミニチュア感が炸裂っ!
明るい川底みたいですね!

パネリングのアイデアのおかげで、バッグスクリーンの取替えは大成功です!

ダミーの景色で水槽が広そうになったし、水草がワサワサみたいだし♪
ルンルン。ルンルンルン。


まぶか「インチキだー!!」



どれでもポチっと応援お願いします♪
ブログ村ランキング
トイプードル 金魚 女性アクアリスト

トトちゃんべー!!2013年07月27日


「はい、トトちゃん、ベロをべーしてくださ~い」

トトのお散歩健康診断、本日もベロ絶好調っ!!


毎日暑いのでトトのお散歩も大変です。

日中はアスファルトも熱くなっているので行かれません。
頃合いを見てせっかく散歩に出掛けても
トトはすぐに暑さでバテてしまいます。

バテてくると、ベロがビヨ~ンと伸びてハアハア。
足に飛び付いてきて前に進もうとしなくなる。
「もう疲れたから抱っこしてよ~。」の合図です。

あ~!早速ママに抱っこしてもらっちゃってるし!

トト「あ~、楽ちんべ~♪」

ちょっとズルしてない?
お殿様気分のトトは腕の中で回りをキョロキョロ。
すれ違うワンコに「いいでしょ~」とばかりに得意気なんだけれど
それってただの甘えん坊だよ~。他の子はちゃんと歩いてるのに。
赤ちゃんみたいで恥ずかしい~!!


トト「だってハアハアしちゃうんだも~ん。」

たしかにベロは全開。。。

こないだサマーカットにしたけれど、もう毛むくじゃらになってきたし。
この暑さだしね。そりゃバテるよね。
小さな体に長いベロをハアハアさせてヨタついているのをみると、
こちらも無理に歩かせるのが可愛そうになってきちゃう。

でも自宅が見えてくるとトトは途端にモゾモゾ。
ゴール直前から何事もなかったようにまたテッテケ歩き出します。

そして、ドヤ顔で帰宅。

やっぱり核心的…。

途中抱っこしてほしさのベロ演技なんじゃないかと
つい、疑ってしまいますよね。

普段から、かまって欲しさにフルフル震えてみせたり
なかなか演技派のトト。
新らたな技だったりして、このベロ演技…


トト「お散歩、大好きべー!!」







どれでもポチっと応援お願いします♪
ブログ村ランキング
女性アクアリスト 金魚 トイプードル