トトの掴まり立ち2014年11月25日

久しぶりのトト君です。
夏に動けなくなるほどの急性ヘルニアになってしまって、
もう、めちゃくちゃ心配でした。

最近は落ち着いたのか元気にピョンピョンしちゃうほど。
見ていてヒヤヒヤしてしまいます。
大丈夫みたいだけどあんまりはしゃがないでね!!

そんなトト君。こちらの心配をよそに掴まり立ちですよ。



トト「いやね、なんかさっきから、いい匂いがするのよ~。」


トト「ねぇ、絶対それ美味しいものでしょう?食べたいなあ。」


トト「ねぇねぇ、食べたいなあ。なんだろうなあ。」

珍しい食べ物の匂いに興味津々のトト君。
でも残念。これはトト君は食べちゃだめなんだよー。


トト「とりあえず、ここに置いてちょっとボクにどんなか見せてよ。」

熱い熱いだし、まだ食べないんだからダメだよ。
このまま3分待つんだって。


トト「いいから!見るだけ~!!早くここに置いてってば~!」

いま置くけどさ、本当にトト君は食べちゃダメなんだからね~。


トト「なにこれ?」

カップラーメン。


トト「いい匂いだよ~。ねぇ、なんで食べないの?」

お姉ちゃんも3分「待て」してるんだよ。


トト「う~ん、じゃあボクも待ってる。ううう。」

いやいや、だからね。これはトト君は食べちゃダメなんだよね。
残念。
さあ、3分経ちましたよ。


いただきま~す。

トト「じ~っ…。」

トト君~、お姉ちゃんなんだか食べづらいよ…。

ちょっと麺だけすすいであげちゃおうかな。

あ~!!もうこれからは、ガラステーブルで何か食べるのはやめよう。


こんなかわいい掴まり立ちで、毎度おねだりされちゃ参っちゃいます。






どれでもポチっと応援お願いします♪
ブログ村ランキング

女性アクアリスト 金魚 トイプードル

まぶかちゃんとあかねちゃん2014年11月10日

今回は「まぶか」ちゃんと「あかね」ちゃんのお話し。

ウルバケウスが覆うような水槽には仲良し4匹が戯れています。
これはまだニューフェイスの「むすび」ちゃんが来る前ですね。

「まぶか」ちゃんを先頭に「こうめ」ちゃん、「あかね」ちゃん、
一番後ろに「めがぬ」ちゃんが続きます。

ガキ大将さながらの我が家のアイドル「まぶかちゃん」。
後を必死に追うのはチビのおてんば「こうめ」ちゃん。
そして、真面目で気のやさしい「あかね」ちゃんは、
こうめに2番手を譲りつつも、遅れてはいけないとぴったり着いています。
「めがぬ」ちゃんはどんな時でもマイペース。
みんなが行くならと、なんとなしに追いかけている…(笑)。

この写真はそれぞれの性格をとてもよく表しているんです♪


イタズラ大好きまぶかちゃんがウルバケウスでかくれんぼ。
おやおや。こうめちゃんまで加わっていますね。

 

あかねちゃんも仲間に入りたいみたい。
でも内気なあかねちゃんはなかなか「仲間に入れて~」と言い出せません。
もじもじしないで思いきって入っちゃえ!!

エイっ!!


…あん、もう誰もいないや。

残念、また今度一緒に遊ぼうね。


さてさて、まぶかちゃんのガキ大将っぷりはいつからでしょうか?

うちの子になったばかりの時は小さくて真っ白ボディで赤い帽子のよく映える可愛らしい子でしたよ。
 

カメラが大好きで、カメラを向けると色々な表情を見せてくれました。
 
白いまぶかちゃん、綺麗ですねー。
餌は、粒を数えながらどの子にも平等にあげていたのに
どんどん巨大化して気がつけばボスになっていました。


そしてこれぞ「まぶか」ちゃんのアイデンティティ!!
謎の色変わりと、謎の肉瘤!!
 

身体はみるみる赤くなり、頭の肉瘤も突起してビロビロいわせはじめます。
このコロコロと変わる表情はブサカワナンバーワンとなり、
我が家のトップアイドルとなったのでした。
 

どんな時だって、かわいいまぶかちゃん。


そうそう。色変わりといえば、あかねちゃんだって負けていませんよ。
 

うちに来た頃はパッキリとした赤勝ちサラサだったあかねちゃん。
 

だんだん優しげであかねちゃんらしい綺麗な素赤に変身しました。

まぶかちゃんとあかねちゃんの性格は正反対。
気ままな金魚たちを見ていると本当に飽きません。



いつまでもいつまでも仲良く元気でいてね。



私はあなたたちがとっても大好きなのよ。



大切で大好きなこの金魚たちの記事を、
私は最近blogにアップ出来ずにいました。

なぜなら、それはもう8月のこと…3ヶ月も前ですね。

まず、あかねちゃんが病気になりました。
身体中にみるみるオデキができて可愛そうに膿のような塊をあちこちから吹き出していました。 闘病はわずか1週間。病名もわからぬまま全ての塊を出しきると力尽きたように息を引き取りました。

そしてまだ悪夢は続きます。

その夜、残された他の子たちにおやすみを言いに水槽を覗くと
目の前に瀕死のまぶかちゃんがいたのです。
ぐったりと横たわり水流に流されていました。

まぶかちゃんはついさっきまで、たしかに元気に泳いでいたのですよ。
何らいつもと変わりありませんでした。
なのに。
私は思わず叫んでしまいました。
目の前にある現実が全く受け入れられませんでした。
訳がわからない。意味がわからない。そんな筈ない。

今まで病気1つせず、誰よりも元気で誰よりも図々しくて絶対に死なないと思っていたまぶかちゃん。

あまりにも唐突に、なすすべもなくそのまま息を引き取りました。

私は今でも何もかもが信じられません。
同じ日にいっぺんにまぶかちゃんとあかねちゃんを失いました。

元気だったあかねちゃんも何故急にそんな病気になったのか。
さっきまで遊んでいたまぶかちゃんに限ってはもう突然死としかいいようがありません。

あまりに呆気ない最期でした。

私の心に開いてしまった穴がギザギザに大きすぎて、
いまだにこの事実を受け入れられないでいます。
口に出すことすら出来ないでいます。

めがぬちゃんとこうめちゃんが元気でいてくれることは
もちろん救いではあったけれど、
同時に、まぶかちゃんとあかねちゃんのいない水槽に向き合わなければならないという苦痛も伴うものでありました。

とくに様々な思い出を残してくれたユニークなまぶかちゃんは
私にとって特別すぎました。

そんな心が折れそうな時にあの「むすび」ちゃんが来たのです。
何も知らないむすびちゃんですが、使命がありました。
私を立ち直らせるという使命です。

まだ小さなこの子に、そんな役割を押し付けるなんて身勝手ですが
ガランとした水槽に残った2匹のお世話は私には辛すぎました。

むすびちゃんが来ても、しばらく違和感を拭えぬ日々。
せっかく我が家に来てくれたのに手放しで喜んであげられないなんて。

それでも、屈託ないむすびちゃんと健気なめがぬちゃんとこうめちゃんと向き合ううちに、私もようやく落ち着いてきて、
やっとこうしてご報告する事ができたのです。

すみません、大事な話をずっと黙っていて。

まぶかちゃん、あかねちゃん。
本当に凄く悲しいよ。今でも信じられないよ。
生き生きと元気に泳いで、おどける姿が目に焼き付いているよ。


もう会えないけれど、ずっと心にいるからね。
いつかまたどこかで絶対に。

それまで、さようなら。

ありがとう、ありがとう、まぶかちゃん、あかねちゃん。
天国で元気でね。






どれでもポチっと応援お願いします♪
ブログ村ランキング

女性アクアリスト 金魚 トイプードル

老後が楽しみ、こえだちゃん!!2014年10月27日

このあいだ物置小屋の整理をしていたら、スゴイものが発掘されました。
とっくに捨てられていると思っていた「こえだちゃん」や「リカちゃん」です!!

私の大好きだった「こえだちゃん」、他のおうちはありませんが、
木のてっぺんを押すとバコっと開いておうちになり、手動のエレベーターまで付いている木のおうちと、
ブドウとバナナのボートを連結できる「いちごカー」などもあります。

思わずぜんぶ広げて綺麗に拭いたらピカピカになりました。
しまってあっても、結構ホコリまるけでした。

物置の隅にあったこの奇蹟のダンボールは経年劣化でガムテープがすっかりベタベタになっていました。
そのダンボールにはなぜか「和洋食器」と書かれていましたが、
開けてみると丸ごとゴッソリおもちゃが入っていたのです!

付属品もあります。
 

左はボロボロのリーフレット。右は絵ハガキです。
なんと、こえだちゃんから絵ハガキも届いていたのですね。
なぜか書いたのはアップルちゃんみたいですけれど(笑)。
ボカシてありますが、宛名住所は手書きで、めちゃくちゃ達筆!!

それにしても、こえだちゃんちが葛飾区だったとは驚きです。


絵本のような冊子もありましたよ。どんな内容かな?
 

1ページ目、こえだちゃんの日記。
 

2ページ目、アップルちゃんの日記。
 

3ページ目、ルルとナナの日記。

絵ハガキといい日記といい、なんとも子供心をくすぐる親泣かせなシロモノですね。

うちには、お菓子やさんと小さなお部屋の部品だけ残っていましたが肝心のモノはもうありませんでした。

そして当時は余程「アップルちゃん」推しだったようですが、
残念、数ある人形たちの中にアップルちゃんを見かけません。
部品すらないのでどうやらわが家には転校しに来なかったみたい!?

そのかわり、違う人形が混じっています。
たぶん水着のこえだちゃんと、キキとララと…
この愉快な感じの動物たちは、たしかこえだちゃんがうちに来る前からあったおもちゃで
ガバッと開く赤いバスのおうちの人形たちです。

どれもこれも小さい頃の懐かしい大切な思い出。
 
キキララのミニ人形とリカちゃんとエリーもいます。

リカちゃんたちは「リカちゃんのベッド」と書かれたお菓子の空き箱の中に端切れの布団でねかされていました。
ゴルフウェアとウェイトレスの制服みたいなのを着させられていて
一目みるなりひとこと「なんでこの服をワザワザ…」。
せっかくなので何十年かぶりに一張羅のドレスにお召しかえ。


この思わぬ再会に、予定していた作業そっちのけでひとしきり幸せに浸っていたら、夕方になってしまいました。

こえだちゃんとの約束通りお片付けしないとですね。

子供の頃に一番のお気に入りだったおもちゃと久し振りに対面すると
なんだかとっても満たされて不思議な気持ちになります。
私はふと
「あ~、お婆ちゃんになったらまたこれで遊ぼう」
とそっと心に決めました。
それまでまた大事にとって置かなくちゃ。


ボロボロになっていたこえだちゃんの箱も透明テープでしっかり補強しておきました。
思えば親に「こえだちゃんだけは捨てないで!!」と散々言ったのに
いつの間にか見つからなくなって親を恨んだこともあったっけ。

「和洋食器」というダミーのダンボール箱の中で、
しっかり生き延びていてくれました。
さすが、私のこえだちゃん!!
「出てきてくれて本当にありがとう。また遊ぼうね。」
綺麗なダンボール箱に移し変えて今度は「こえだちゃん」と書きました。

老後が楽しみ!!



ところで現代のこえだちゃん
 

 

もはや、私の思い出のこえだちゃんではなく、すっかり現代っ子に生まれ変わっていました。







どれでもポチっと応援お願いします♪
ブログ村ランキング

女性アクアリスト 金魚 トイプードル

「むすびちゃん」いらっしゃい!2014年10月14日

新しい子。更紗オランダ獅子頭の名前は「むすび」ちゃん。
実はもうこの夏から、我が家にやって来ているんです。

でも、今は秋ですよね。。。(笑)。
おかげさまでうちの金魚水槽にすっかり馴染んでくれました。

写真は導入直前の顔合わせの時のものですが
ちょっと見てみてください「むすび」ちゃんを。

モフモフしたお口で、まるで「おむすび」をほうばっているみたいです。
この愛らしいフンタンはたまりません。
丸っこい身体はお相撲さんみたいです。でもまだ若いので「小結」くらいかな。

うちの子になったご縁についてはまた次回に詳しくお話ししますが
私にとってむすびちゃんは金魚愛の「縁結び」みたいな感じです。

なので名前は、「おむすび・小結・縁結び」で、「むすび」ちゃん。

 

以前の仲間「にぎり」ちゃんにちょっと似ています。

でも「にぎり」ちゃんは、まさに「茹で海老のにぎり」みたいに白いボディに頭からシッポまで赤色が乗っていました。

「むすび」ちゃんは頭も身体側面も赤い。
ホッペとお腹、ヒレの先だけ白い、赤勝ちの更紗オランダ獅子頭です。


身体つきは丹頂の「こうめ」ちゃんにそっくりですね。

 

小振りな「めがね」ちゃんや「こうめ」ちゃんよりも、もう一回り小さい子。

この子が来てくれたおかげで夏を乗り切れた、と言ってもいいくらい!
みんな、すがるようにむすびちゃんを向かえ入れました。

私「むすびちゃん、いらっしゃい!来てくれてありがとう!!」
みんな「むすびちゃん、いらっしゃい!来てくれてありがとう!!」

でも、当の本人にはなんの事やら(笑)。

むすび「うん、なんかよく分からないテンションだけど…」


むすび「よろちくね!」






どれでもポチっと応援お願いします♪
ブログ村ランキング

女性アクアリスト 金魚 トイプードル

☆緊急速報☆ 舞台の先行予約のお知らせ2014年10月10日

12月10日(水)~12月14日(日)に
吉祥寺シアターで出演させていただく舞台、
日穏bion第6回公演『Gift』の先行予約受付中です☆

急なお知らせで恐縮ですが、もし日時がお決まりの方は、
本日中10月10日までにお申し込み頂ければ、4000円→3500円とお得です。

詳しくは↓
http://bion.jp/?page_id=2126

チケットのお申し込み、またお問い合わせは

またチケットお申込みフォームもございます。

↓お申し込みフォーム↓
チケットコリッチ田所二葉扱いフォーム









どれでもポチっと応援お願いします♪
ブログ村ランキング

女性アクアリスト 金魚 トイプードル

ビトスタやってます。2014年09月27日


さてさてマルチダンスユニット「ビットスター」。
次回vol.4の絶賛練習中です!
田所二葉

次回作vol.4の撮影の為のダンスの仕上げはもちろんですが
この夏、練習はだいたい週2回、驚異の6時間練習など、
鬼のような特訓が行われていました!!

 

なぜかって?

それは…

 

vol.4の撮影の前にちょっとした企画が持ち上がり、
撮影延期でそちらの練習を優先しているのです。ワオ!!


でも厳しい練習の合間には…
ちゃっかり決起集会と言う名のサムギョプサルランチなんかしたりして♪

お肉たらふく、お腹満足、スタミナ増強!!

 

新作の他、今までの作品も総ざらい。ブラッシュアップで臨みます!!

一体、この先に何があるのでしょう!?

そんなわけで、ちょっぴり次回作は延期になりますが
しっかり活動していますので、レポート待っていてくださいね♪


ビットスター、まさかのシークレットライブ開催かっ!?




オマケ

日本での活動を半年間行っていた本家BIGSTAR。
今月末には韓国へ帰ってしまいます。
これが今回最後となる100回記念ライブ、赤坂BLITZへ行ってきました!
彼らのライブはこれで3回目。もう当分、生で見ることができません。

ビトスタチームのさゆりさん、マチコ、チームの助っ人リサちゃん。そしてさゆりさんの友達のユキちゃんと記念にパチリ♪

あのビクスタが居てくれたから今のビトスタがいるんですね~。

今度はいつ日本に来てくれるかな~。






どれでもポチっと応援お願いします♪
ブログ村ランキング

女性アクアリスト 金魚 トイプードル

コリパン・ボラ・ゴールデン水槽2014年09月17日

お久しぶりです!
前回blogからだいぶ日が経ってしまいました。。。

私自身は元気にしていましたが色々な事が目まぐるしく起きていて
なかなかゆっくり手を付けられないでいたのです。
ご心配してくださっていた方々、申し訳ありません!

今後、この夏の出来事など順々に振り返っていきたいと思っています。

と言うことで、久しぶりの更新はずっと書きかけのままで
孵化経過観察からそれっきりになっていたコチラの話題から。

そう、コリパン・ボラ水槽です!!
はい、コリドラスパンダとボララスたちの住む小型水槽。

水槽ライトの蛍光灯が切れたのを期に、LEDライトに変更したから
水槽もスゴく明るくなった気がします。
よくある青みの強いLEDがあまり好みではないので、
白と青だけじゃなく赤もついてるLEDライトにしました。
赤が入るだけで、だいぶ自然な感じになったので良かったー。

水草も増やしたので、なんだか賑やかな雰囲気ですよね。


おや?水槽の中に黄色い石っころ?
これは石じゃありません。「ゴールデン・アップル・スネール」です♪

だいぶ前にも1度お迎えしたことがあるゴールデン。
貝とは言えけっこうお茶目で「遊び好き」なんですよ。

前の子の場合、自分でブクブクのところへ行き、貝の中にエアーを貯めて、
その浮力を使ってプカーって浮遊していました。
空気が少しづつ漏れて、すっかり抜けるとポトンと落ちる。
するとまたブクブクまで行って…それを繰り返してよく遊んでいましたっけ。
これってなかなかスゴい遊びですよね!!



 

今度の子はまだそこまでの遊びはしませんが、コリパン達ともすぐに打ち解けて和気あいあい仲良くしてます。

 

遊んでばかりでもなくムッシャムッシャと活躍だってしてくれるんですよ!

定期的にゴシゴシしないとコケだらけになってしまう岩穴。
これをムッシャムッシャしてくれます。

ムッシャムッシャ、ムッシャムッシャ…

後ろのアマゾンチドメグサが根付かず枯れてしまった頃には


ほら、こんなにピカピカ!

いい仕事してくれますね~。
貝というと、とてもスローなイメージがありましたが、
このゴールデンアップルスネールは

 

パイプ、ガラスどこにでもスピーディーにヌオーっと徘徊。
じっとすることはあまりなく、とってもアクディブです。


そして、このピンクのお口がたまらない。
ムッシャムッシャムッシャムッシャ。


水面近くまであっという間にあがっていきます。
時には水面に達して、そのままのけぞってたりも。

さすがに水面を這うことはできないみたいですけどね。

 

水草だってなんのその。
バリスネリアやキューピーアマゾンにだってヌオーって登っていきますよー。 お店で一番小さな子を選んできたはずなのに
日に日に大きくなっています。


この綺麗な「ゴールデンアップルスネール」。

まさに、幸せの黄色い貝ですね。






どれでもポチっと応援お願いします♪
ブログ村ランキング

女性アクアリスト 金魚 トイプードル

開脚カマキリ、グリーンカーテン2014年08月23日

今年のハチャメチャなグリーンカーテンが逞しく実り始めました!

ゴーヤ!!

こんな感じにチラホラとブラブラしています。
1株でもちゃんと自家受粉してくれるんですね♪
3株植えた年と比べると、やはり1株では収穫が減って当たり前。
まだ2本しか食べていません~。
しかし収穫に追われることもなく丁度いいペースかも。


それでも、一か八かだった今年のグリーンカーテンにしてはまずまずですよね。
一つのカーテンに、パッションフルーツ苗(左)とゴーヤ苗(右)を
一緒に植えちゃったのですから。


7月中旬。
やはり、ゴーヤ(左)の方がスクスクと成長著しいデス!!
このレース、今後どうなるのでしょう!?


8月初旬。
今年はちょっとネットをズラして張ってしまったので、カーテンが曲がってしまいました(笑)。

それでもゴーヤはジワジワと陣地を広げ、パッションフルーツは押されぎみ。
今年も、パッションフルーツはのんびりの予感です。


8月中旬
パッションフルーツはすっかりゴーヤの影に隠れてしまいました。
でも、よくみるとそれなりに成長はしているみたい。
二つともなかなか頑張っています♪


カマキリ様も逆さになって応援にかけつけてくれましたよー。

毎年カーテンにはアリンコやちょうちょ、時にはカメムシ、コガネムシなんかを見かけていましたが、
カーテンのカマキリ様は初めて見たような気がします。


ゴーヤの花のところにも隠れカマキリ様がいますよ。
分かりますか?


しかもこの開脚っぷり!
開脚カマキリ様、大胆でカッコいいですね。

首ではなくて脚を長~く伸ばしてグリーンカーテンを見守っています。

まだまだ開花し、実をつけているゴーヤ。
秋も近づいてゴーヤがすっかり終わる頃、のんびりパッションフルーツは
やっと花を咲かせるつもりなのかもしれませんね。

まるでウサギとカメのレースみたい。

パッションフルーツ、去年は10月位にやっと開花、結実。
赤く色付いた実を収穫したのは12月でしたから…

開脚カマキリ様ともども、長丁場を覚悟しておかなきゃ!






どれでもポチっと応援お願いします♪
ブログ村ランキング

女性アクアリスト 金魚 トイプードル

こころの濾過、越生に再び2014年08月12日

もう7月の終わりのことですが、今年もまた埼玉は越生(おごせ)に行ってきました!

最近たて続く、おめでたい事、悲しい事、嬉しい事、残念な事、、、
いろいろな事が入り交じってちょっと困惑気味な日々ですが、
これは楽しい夏の思い出のひとつ。

昨年、素敵なご縁があって行ってみた越生へは、もちろん去年と同じメンバー。
名付けて、仲良し女子3人組みの「チームOGOSE」です。

この巨木は県の天然記念物、大クス。埼玉一の大きさなんですって。

大クスの根元のほう、この写真の右下に小さくマッキーが立っていますよ。 
分かりますか、人間と比べると大きいでしょう?
なんでも幹周り15m、高さ30m、樹齢は1000年以上!

 

この大クスの生命力を目の当たりにすると、人間なんてあっという間の命で
本当にちっちゃい大切な命なのだと思いました。
 

雨の日も風の日も、すべてを吸収し浄化して乗り越えてきたからこそ、
こうして晴れの日には、木漏れ日がキラキラと輝き、
神秘的な力を見せてくれるのですね。

私もまた、そうであらねばと。


  

そしてここは、黒山三滝。
日本観光地百選の「瀑布の部」でも選ばれているそうです。

上下に流れる滝。これの上が男滝。下が女滝。
また落差20mあるという天狗滝も圧巻でした。
  

男滝を見上げ、感慨にふける2人と、女滝と戯れる1人。

いずれも独身。。。

・・・ちょっとおセンチになったところで、はい、ドン!!


もう完全に泣き出しています。

左上の木にぶら下がっている小さなサルがわかりますか?
   

優しくなだめてくれていますね。
 

この「号泣のせき堤」には面白いカラクリが仕掛けてあり、
手前に設置されている木柱には、左にお猿さん。右には小便小僧くんが。

彼は時おり、勢いよく放水します。ん~!気持ちよさそう。


場所を変えて森を進むと古寺が出現。龍穏寺です。

この風格漂う山門は埼玉の文化財。
 

広い境内のあちこちには、時の流れの重みを感じさせるコケたちがひっそり。
水草には詳しい私だけれど、地上のコケはちんぷんかんぷん。
これ、南米ウィローモス…。こっちは巨大プレミアムモスみたい…。
なんてね。

ひとつの大きな岩にいろんな種類のコケが仲良く生えていて
とても綺麗でした。


これこれ!!
まるで作られたモスドームの様にかわいい自然のコケ玉たち発見!
不思議ですねー。
核には小石でもあるのかしら。でも垂れ下がった形もありますよね。

今にも動き出しそうです。
 
この子たち、誰もいないときは絶対、動き出すんだろうな。

立ち去りながら振り向き振り向き、ダルマさん転んだ状態で確認するも
向こうは一枚ウワテ。
ピクリとも動かずジッと我慢していました。さすがっ!!


  

終わりかけのアジサイも株が巨大なのでチラホラ満開の花をまだ見せてくれています。


夜になると空にもアジサイが!!

そう、この日は越生のお祭りで、夜には花火大会もあったのです。

越生まつりは、文化・文政の頃の祭典からなる、古い歴史あるお祭りだそうです。

 
六基の山車が一斉に曳き回され、お囃子の競い合いが行われます。
お祭りクライマックスのこの日の夜は、山車が広場に勢揃い。
お囃子の競演と盛大な花火で盛り上がりました。
 
街に繰り出している獅子舞いもいて、みんな、頭を噛んでもらおうと、
ディズニーランドのミッキーさながら、わいわい集まります。

これで、私たちも無病息災!?


お昼近くに到着してから夜になるまであちこち巡り
大自然のパワーですっかりこころを濾過してくれた越生。
お昼に食べたてんぷら蕎麦も美味しかった!!
ここのお店、普段は地元の方々で行列ができるそうですが、
すぐに入れたのでラッキーでした。


2回目の旅となった越生。
また違う魅力をたっぷり味わうことができました。


1回目の旅の記事はこちらです。↓
http://futababy.asablo.jp/blog/2013/08/22/6954888






どれでもポチっと応援お願いします♪
ブログ村ランキング

女性アクアリスト 金魚 トイプードル

レリゴー金魚2014年08月01日


夏バテ気味だった金魚たちも元気いっぱい。
ご心配おかけしていた愛犬トトも元気になってきました!!


まぶか「ちょっとちょっと、邪魔なんだよね!どうにかしてくんない?」

モッサモサのウルバケウスをかいくぐっては暴れるまぶかちゃん。


まぶか「ゴニョゴニョ…」

こうめ「フムフム…」

かと思えば、葉っぱにうまいこと隠れて密談していますよ!!
何を企んでいるのかな~?


まぶか「アソコの下にはね~、お宝が隠れているんだよ!」

こうめ「お~た~か~ら~!?」

あらあら、何を言い出したかと思ったらっ!!
まぶかちゃん、こうめちゃんに変なことを吹き込んでいます。
とっても嫌な予感…。


まぶか「ここ掘れワンワン!!」

あ~、アヌビナス・ナナ・プチの子株のオモリをヒョットコ攻撃で掘り起こしてますよ!!

あかね「あー、悪いことしてますねー!!」

めがね「知らないフリ、知らないフリ…」

こうめ「お~た~か~ら~♪」


こ、こうめちゃんはすっかりその気になってしまいました。

ナナ・プチの子株にもう釘付けです。

こうめ「どうやるの~?」

まぶか「かんたん、かんたん!!」


まぶか「そうそう!その調子!!」

あ~あ、せっかく埋めてあるのにぐちゃぐちゃにされてしまう…
イタズラばっかり教えるんだから。

私「コラッ!!イタズラしちゃダメでしょ。」

まぶか「うわ、まずい!!」

それには全く気付いていないこうめちゃん。


まぶかちゃんは見つかるなり、さっさと奥に隠れてしまいました。

こうめ「おたから、おたからや~い!おたから、どこ~?」

まだ、やってる…

あかね「ねぇ、ねぇ、もうやめなよ~。怒られちゃうよ!!」

見かねたあかねちゃんが、こうめちゃんを諭します。


こうめ「えっ…」

こうめちゃん、しばらく時が止まりました。
我に帰ると、すっかりナナ・プチは掘り起こされてしまっています。

まぶか「し~らんぺ~。」

私「お宝なんて無いんだよ~!!これ、どうするの!?」

こうめ「うぅ…。」


あ、隠れた。

まったく…、やることなすことまぶかちゃんにソックリですね(笑)。
んも~う!めちゃくちゃ可愛いんだから~!!

いいよ、いいよ、許してあげるよ~。
元気にのびのび育っておくれ~!


まぶか「レリゴー!!レリゴー!!」

開き直って歌いだしたまぶかちゃん。

そうだね、金魚は「ありのまま」が一番だものね。

みんな、大好きだよ~っ!!






どれでもポチっと応援お願いします♪
ブログ村ランキング

女性アクアリスト 金魚 トイプードル