イマギ女史による役者紹介2014年04月07日

間もなく本番1週間前となります!ぺんぺん草。
小屋入り、仕込みなどの事を考えるとり残り時間もあとわずか!!
うわ~、やっぱりワクワク半分ドキドキ半分。もうワクドキです。
先日中華料理屋さんで稽古後みんなでワイワイ交流会しました。

本当にみんなそれぞれに抜きん出ていて素晴らしい役者さんたちです。
さて、どんな座組なんでしょう?
この方が、今城文恵女史。

「浮き世企画」主宰、作・演出・出演と、マルチな才能を持つ女優さんです。
小柄な彼女には底知れぬ鋭さと信念があり、まだ20代という若さなのに、それが吸引力となって皆を導きます。潔さと覚悟のある人。そして唇がセクシー。


その他役者陣のご紹介は、機会を設けようと考えていたところ、
丁度この主宰から、役者紹介の「つぶやき」がありましたので私からは割愛!
ということで、以下、彼女のつぶやきを写真つきでご紹介しま~す!!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ここで唐突に、「ぺんぺん草」役者たちの経歴やご紹介をば。連投致します。
嶋村太一:親族代表リーダー。

CM多数。小林賢太郎プロデュースに声のご出演、「THE JAPANESE TRADITION〜日本の形〜宴」では幹事役。いつもニコニコ、シャイな嶋村さんがフッと見せる切れ味ある横顔に当て書き。ザ甘いマスク、でも時々お猿みたい。
森啓一郎

特にリーダーじゃないけどリーダーというあだ名を持つことが魅力を物語る。所属の東京タンバリンはもちろん、てがみ座や「ムジカピッコリーノ」で繊細かつエネルギッシュな芝居を披露。華のある人。ロケンロー精神で周りの想像を超える。たぶんすごい甘え上手。
鈴木アメリ

昨年舞台フェスで俳優賞を続けて獲得、ノリにノってる犬と串の看板女優。客演多数、出演映画も海外で賞をとる。全方位型の芝居ができる。演出家に答える反射神経も相当。底抜けの愛嬌に、落ち着きと女っぷりを足して最強に仕上げたい今回。
田所二葉

堤幸彦組で長く活躍。踊れる女優。ド天然発言も多々、だけど誰よりも本を読み込む。まっすぐな目に人を惹き付ける力があり、それが面白くもなる人。素直さが芝居に出た時の破壊力は絶大。本人曰く、目の切れ込みと目の玉の大きさが合ってないらしい。
森田祐吏

年間6本の客演もこなす小劇場の人気者。最近は流山児事務所によく客演。永遠の少年。どこに行っても老若男女からいじられる、大きなスキと懐。ボケかと思いきや、ツッコミの瞬発力と言い得て妙さが嫌でも頭の回転の速さを示す。動きが時々エガちゃん。
松下太亮

映画「魔女の宅急便」や舞台「鴨川ホルモー」、ベッド&メイキングスなど映像と舞台両面で活躍。笑顔と冷たい顔の落差が激しすぎる、ギャップの魅力にあふれた人。でも何をしていても、いや何もしないでも、独特の雰囲気と色気を醸し出して人目を引く。
秋本雄基

最年少ながら抜群のセンスと凄まじい勘の良さを持つ、若手注目株。場の空気も台本もサラッと読めちゃう感覚に何度舌を巻いたか分からない。自分と相手の生理に合わない芝居はしないので、どんな場にも馴染むことが出来る。ダイエット中。
葛堂里奈

人気劇団ブルドッキングヘッドロックの新星。まずもう綺麗。外見だけで目を引く。なのにとっても努力家で稽古熱心。いきなり披露するアイディアの突き抜け方が度胸の良さも物語る。危ういバランスの色気が漂う。しかめっ面がおもしろい。
村上航

「電車男」「裁判長!ここは懲役4年でどうすか」などでのオタク、表現さわやかでの妖怪、他の追随を許さぬ役づくりであらゆる役に説得力を持たせる。誰よりも真摯に稽古に取り組む演劇侍は猫のホテルだけでなくKAKUTAなど客演も多数。急にでかい声を出す。


以上の愉快な役者陣で送る浮世企画「ぺんぺん草」は、今月16日〜20日に下北沢の駅真ん前、OFFOFFシアターにて上演されます。16日、17日、18日昼の回はチケット代がお得!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

以上、イマギ女史の役者紹介でした!!

私たち、闘いながらワイワイ力を合わせて頑張りまーす☆

是非観にいらして下さい!!お待ちしておりますっ!!

オマケ

こちらは先日、カドウちゃんの誕生日を稽古場でお祝いした時の写真。
残念、森さんはお休みでしたが、甘~いケーキでおめでとう~☆

 ↓ペンペン草のご予約・詳細ページ!↓
     


↓「浮き世企画」役者紹介のページはこちら↓
   浮き世企画・役者紹介







どれでもポチっと応援お願いします♪
ブログ村ランキング
女性アクアリスト 金魚 トイプードル

いよいよ小屋入り!!初日以外はまだまだあるよ♪2014年04月14日

いよいよ小屋入りしました。公演が間近に迫ってきています!!

おかげさまで初日の一般チケットは売り止めとなりました。
ご予約していただいた方々、本当にありがとうございます。

他の回はまだまだ余裕がございます!!

お忙しいとは思いますがご都合宜しければ是非お越し下さい♪心よりお待ち申し上げます!!
OFFOFFシアターにてお会いできるのを楽しみにしています!!

浮き世企画 第7回公演「ぺんぺん草」
2014/4/
16(水) ― 19:30★←売り止め 
17(木) ― 19:30★ 
18(金) 14:30★/19:30 
19(土) 14:00 /19:00 
20(日) 14:00 ―   
★印=前半割引対象公演
※受付は開演40分前、開場は30分前。

劇場 下北沢OFFOFFシアター
チケット(日時指定・全席自由)
前売り 3200円
前半割 2800円
学 割 2800円(要学生証提示)
当 日 3400円
ご予約フォーム
https://ticket.corich.jp/apply/53217/009/
または直接私の方でもご予約承ります☆

脚本・演出
今城文恵
出演
嶋村太一(親族代表)
森啓一郎(東京タンバリン)
鈴木アメリ(犬と串)
田所二葉
松下太亮
森田祐吏
秋本雄基(アナログスイッチ)
葛堂里奈(ブルドッキングヘッドロック)
今城文恵
村上航(猫のホテル/表現さわやか)

企画・製作:浮世企画
http://ukiyokikaku.jimdo.com/

浮き世企画第7回公演「ぺんぺん草」2014年04月20日

 ☆舞台本番まで、当ブログのトップ記事となります☆

  皆様のご来場、心よりお待ち申し上げます!!

浮き世企画 第7回公演「ぺんぺん草」

2014年4月16日(水)〜20日(日)
4月
 16日(水) 19:30★←売り止め
 17日(木) 19:30★
 18日(金) 14:30★/19:30
 19日(土) 14:00/19:00
 20日(日) 14:00
      ★前半割引対象公演

劇場 下北沢OFFOFFシアター(下北沢駅南口を出て目の前TAROビル3階)
   東京都世田谷区北沢2丁目11−8

チケット(全席自由)
 前売   3200円  ★前半割 2800円
 学割   2800円(要学生証提示)
 当日   3400円

  チケットのご予約→ ☆ご予約フォーム☆
←予約フォームQRコード

※フォームからのご予約は前日24時までとさせて頂きます。
※受付開始は開演40分前、開場は30分前とさせて頂きます。
※開演5分前までにご来場頂けない場合、ご予約をキャンセル扱いとさせて頂く場合がございます。
当日はお早めにご来場くださいますようお願い申し上げます。

詳しくはこちら→  浮き世企画

また、お問い合わせ等はブログホーム左側の
「☆メールでお便り☆」にて承ります。

脚本・演出
今城文恵

  出演
嶋村太一(親族代表)
森啓一郎(東京タンバリン)
 鈴木アメリ(犬と串)
田所二葉
松下太亮
森田祐吏
 秋本雄基(アナログスイッチ)
 葛堂里奈(ブルドッキングヘッドロック)
今城文恵
村上航(猫のホテル/表現さわやか)

スタッフ
脚本・演出:今城文恵/舞台監督:鳥養友美/美術:片平圭衣子/音響:角田里枝/照明:内山唯美(劇団銀石)/演出助手:中村未希(恥骨)/宣伝美術:石田翠(浮世企画)/制作補佐:新居朋子(ゲンパビ)/企画・製作:浮世企画



☆あらすじ☆

「あなたがやるべき仕事はこれだ!これしかない!」
 
ズバー!

  優しく厳しくアツい男は、テレビにも取り上げられるようになった。
そんなとき、町がご当地キャラで商店街活性化しますと言い出した。
どう考えても無駄だけど、まぁいいんじゃない・・・いいえ、あの男が黙っちゃいません。

  「バカか!俺たちの血税をなんだと思ってる!」

  男のズバーぶりは、みんなの大喝采を受け、やがて町を支配していく。
そして当然、男の人相はモンスターズインクのキャラクターと見紛うほどに変わり、対抗する者たちも現れた。

さあ、男にその座を奪われた町の元町長がどうするか、こりゃあ見物だぞ——

 

 
 






どれでもポチっと応援お願いします♪
ブログ村ランキング
女性アクアリスト 金魚 トイプードル

ありがとうございました!!2014年04月23日

浮世企画「ぺんぺん草」千秋楽を終えました。

お忙しい中、ご来場頂きました沢山の方々、ありがとうございました!
残念ながら来られずとも遠くから応援してくださった方々、ありがとうございました!

また各スタッフさん、協力者さん、共演者の皆さん、ありがとうございました!

本当にたくさんの感謝の気持ちでいっぱいです!


今回の役は色々な感情をそれぞれ剥き出しにする大事な場面がいくつかあって
やりがいもあり、大好きな役でした。

まだまだ突き詰めていきたい気もありますが、終わってしまって寂しい限り。


芝居がひとつ終われば、お客様もスタッフ陣も役者達も、
みんな各々の世界に当たり前に帰って行くものですが、
それでも今、この作品を通して出会えた事をずっと大切にしていきたいです。


皆々様に、まずはお礼まで。


舞台が終わったのも束の間、大量の洗濯物、楽屋道具の整理、
手抜きがちだった水槽の大掃除やら、トトとゆっくりお散歩…。

撮影間近のビッドスターの準備や、日舞のお稽古も始まります。
稽古でずっと行けなかったジムにも行かなきゃ!

そんなこんなで余韻にいつまでも浸ってられず、日常はとっても現実的(笑)!!


これからも「゜。*・. みどころ田所☆二葉のぶろぐ. ・* 。゜」をどうぞよろしくお願い致します~!!






どれでもポチっと応援お願いします♪
ブログ村ランキング
女性アクアリスト 金魚 トイプードル

コリドラス稚魚3ヶ月2014年04月26日

コリドラスパンダの稚魚成長記録の更新を御無沙汰してしまいました!!

書きかけだった記事を先にアップしてしまいますね。
まだ稚魚を隔離していた時期のもの。
本当は現在すっかりパンダらしくなってすでに7匹が親コリたちと暮らしています。

 

生後2ヶ月はまだやっとパンダ?で、生後1週間はただの小さい「シラウオ」「生しらす」でした。

は~、懐かしい。ここまで長かったような短かったような。
コリドラス稚魚の世話ばかりに時間がかかってしまい
あまり金魚たちと遊べていないのが心苦しい日々でした。

餌やりと、掃除の時しかワキャワキャかまってあげられていません。
ごめんね、金ちゃんズ。
そして、この写真には亡きとらみちゃんの姿が写っていますね。
天国で元気にしているかな。こちらは未だについ姿を探してしまいます。


さて、水槽に外掛けするタイプの飼育BOX「サテライトL」で
卵から孵化させたかわいい稚魚ちゃんたち。
あれよあれよと元気にムクムク大きくなりました。

ただ、身体もしっかりしてきて15匹のまま安定していたにもかかわらず
孵化後3ヶ月を過ぎた頃、2日の間に次々と7匹が亡くなってしまいました。

循環しているとはいえ2リットルじゃ狭すぎてきたのかも…



で、残った8匹の稚魚ちゃんたちは、普通に水槽の中に設置するタイプの飼育BOXへ異動しました。
こちらはケースサイドにスリットが入っていて、本水槽の飼育水がダイレクト。

稚魚達もスリットの隙間より大きくなっているのですり抜ける心配はありません。


外掛けよりも、水温差や水質悪化の心配はないだけではなく、
餌も徐々に親と一緒のコリタブを食べれるよう訓練しています。

単に砕いたコリタブをパラパラ。
餌だと認識するようになるまで数日はかかりましたが
1日2回アルテミアのスポイト給餌から開放されはじめ私もだいぶ楽になってきました。

しばらくすると、また1匹が亡くなり、稚魚はとうとう7匹に。
途中プラスマイナスあったけれど17個の卵の頃から比べると
だいぶ減ってしまいましたね。
でも、簡単なはずの赤ヒレ稚魚の時よりは生存率は高いです。

さあ、合流も間近ですよ!


親コリパンダたちも待ちわびています!!



↓コリパンの産卵から稚魚飼育ダイジェスト↓

①大人になったコリパンズ
②コリドラス孵化の瞬間♪
③コリパン孵化の経過2週間
④コリパン稚魚1ヶ月
⑤コリドラスパンダの稚魚2ヶ月
⑥コリドラス稚魚3ヶ月
⑦コリドラス・パンダの稚魚4ヶ月目
⑧コリパン稚魚飼育5ヶ月







どれでもポチっと応援お願いします♪
ブログ村ランキング
女性アクアリスト 金魚 トイプードル

ほったらかしの春の庭2014年04月30日

今年もオダマキの花がかわいく咲きました!

毎年春が近づいてくると、ムクムクと庭をいじりたくなるのものですが、
今年はちょうど、舞台のお稽古があったりと一番楽しい筈の時期を全くのノータッチ。

ふと気づけば、ここは野菜畑かと見間違うほどの巨大化した雑草天国!!
我が家の庭はひどい有り様に成り果てていました…。


おや?ボッサボサの雑草畑の中でチューリップがヒョロンと一本咲いていますよ♪

去年咲いたアイスクリームチューリップから球根を採取し、乾燥させておいて、11月頃にイチかバチかで5個ほど植えたものの1つです。

先日のお天気がいい日、朝から1日がかりで庭や家回りを這いつくばって
小松菜やカイワレ大根みたいな雑草や咲き乱れる西洋タンポポと激闘しました。

雑草スッキリ、気分もスッキリ!! でも、身体はグッタリ!です。

ボウボウの雑草の合間にはオダマキや、キンギョソウなどの葉っぱや
ミントやラベンダーなどのハーブもあるので根こそぎ取るには注意が必要でした。

 

右の写真は去年咲いたアイスクリームチューリップ。
やはり今年はアイスクリームにはなりませんでしたね…。

でも、採取できた球根は「大きめなニンニク!?」みたいに小粒ばかりだったので
今年も咲いてくれただけで、とっても嬉しい!!

 
刈り込みしたラベンダーも新芽が出て株が大きくなっていますし、
あちこちに挿し木してある枝はしっかり根付いています。

イソギクも新しい葉っぱが育ち、キンギョソウも、シランも、
タイムもローズマリーも、ミントもカモミールも、
クチナシも、アスパラも、地味可愛いマンネングサだって
  
イソギク       タイム       マンネングサ

我が家の野生化している子たちみんなみんな、雑草に負けじと
逞しく新芽をだしてくれていました。

ほったらかしていたわりにはすっかり春らしい庭になっている事にちょっと感動。

みんなちゃんと生きているんだなはぁ~!!


ナニって去年のミニトマトのプランターもほったらかしにしていたら
こぼれ種からミニトマトの芽が出ているじゃありませんか!!

こぼれ種なら連作障害の危険はないかも知れないので、ゆっくり見守るつもりです。


やっぱりちゃんと手入れはしないとダメですよね~。



そんな中、ずっと青いままだったキンカンの実は、
何故か今頃かわいく色づいているのです。一体どうして?

さあさあ、これからはもう夏に向けての準備をしないと!

夏といえばグリーンカーテン!!
去年挿し木で家の中で越冬させていたパッションフルーツ、
また植えてみましたよ~。

早速1本ダメみたいですが、上手く育ってくれたら嬉しいです♪
パッションフルーツ、今年ものんびりパッションになるのかしら???






どれでもポチっと応援お願いします♪
ブログ村ランキング
女性アクアリスト 金魚 トイプードル