心のちから2012年09月02日

今日は
昼間にいい言葉を聞けて
夕方にもいい言葉を聞けて
夜にもまたいい言葉を聞けた

いい言葉で
ほんわかしたり
ぐっときたり
背筋がのびたり

いい言葉で
いろんな体験をした
いろんな想像がふくらんだ
いろんな刺激をうけた

いい言葉

言葉のちから
人のちから
心のちから

伝えるちから
感じるちから
生きるちから

まっ黄色けの真っ赤か2012年09月04日

夏の終わりに油断してたら、巨大ゴーヤがまっ黄色け

気づいてあげられなくてごめんね
あわててハサミをとって
そっと、手を伸ばすと
ガーン!!

もう、割れていた。

豪快に爆発していなくて良かった
爆発すると百合の花みたいに開きますから
パッカーンとね
真っ赤かの種が飛び散りますからね
それにしても
まっ黄色けの真っ赤かですよね

他にもないかと探してみると
まだまだこんなに巨大ゴーヤが隠れていました
二階の窓からエッサエッサ
脚立の上でホイサホイサ
今まで以上の大収穫

夏も終わりというのに
エンヤコラホイサ

ゴーヤおばさんは健在です。

目ん玉の糸2012年09月08日

あぁ、目がゴロゴロする
目にゴミが入っちゃった
普段コンタクトなので異物に敏感

手鏡で確認すると
バッチリ見えた

タオルかストールかなんかの糸屑が
とぐろを巻いている
目ん玉に乗せたコンタクトの上で
ペトリと貼り付いている

まあ、たまにあること

目薬をバシャバシャ

手鏡で確認しながら
指先をチョピっと濡らし
とぐろにチョンと乗せると
糸屑が濡れた指先にくっつく

あとはスルスルスル~
と気持ちよく引っ張る

お~、とれたとれた
結構長いじゃないか

などと、軽く興奮
糸が短いときは
ガッカリなんかしたりして

目ん玉の糸
嫌いじゃない。

キラキラモレシャン2012年09月09日

お知らせコーナーで告知した今秋に参加させて頂く
Dotoo!「ロウバジェット」のメンバーの方々と
親睦会がありました。

こんな駄目な感じの私を
ちゃんと優しく受け入れてくださり
まだお会いしてない方も何人かいらっしゃいますけれど
お稽古始まるのが本当に楽しみでございます!

年に何度か駄目っプリを発揮してしまう私ですが
この日も朝から駄目っプリを炸裂。

そのまま1日を過ごし、
そんな自分を忘れかけての親睦会参加となりました。

ひょんな事から、そんな話題になり
まさに今の自分を思いだしたところで
カミングアウトしてしまいました。

そしたら
意外と共感してくださったりなんかして。

許されるって素晴らしいことですね。

あだ名は「モレシャン」

お洒落ですね。

そう、またほんのちょっとだけ
やっちゃったんです。

知る人ぞ知る
過去日記で既述の
「酔いどれノーパン紐ベルト」です。
今回はストッキングなしです。

人身事故でなかなか動かなかった電車にやられました。

ほんと、タッチの差で悔しいもんなんです。

あの切迫感とスリルと悔恨は、
誰しも一度は経験しているもんなんですね。

素敵なあだ名、ありがとうございます。

キラキラしていて
なんだかとっても高級な感じ。

「キラキラモレシャン」

アロマの想い出2012年09月10日

私の密やかな趣味

それはアロマです。

発端は自宅の野生化しているミントから。
どうにか有効活用できないものかとハーブの勉強をしているうちに
精油にも少し興味をもつようになりました。

とはいえ熟睡目的で加湿器に加えるだけの簡単なアロマスチームです。

そして忘れもしない2008年

父が生前さいごに過ごしたホスピスに
アロマテラピストの方々がボランティアで
アロママッサージにちょくちょく来てくださっていて
父はいつもそれを楽しみにしていました。
基本的には患者さんの為のマッサージです。

ある日、
父は朝から珍しく怪獣みたいな大きなイビキをかいて
すっかり寝ていましたが
テラピストの方がせっかくいらしたので
眠っている父の足をマッサージしてもらいました。

父への施術後、アロマテラピストの方が
「やってみませんか?」
と付き添いの私にまで声をかけてくださったのです。
母はその時ちょうどおらず、私一人。
私は肉体的な疲れのためにも、軽い気持ちでお願いしてみました。

ベットの脇の椅子に座って首から肩にかけてのマッサージ

たしかあれは、オレンジの香りがしていたので
ビターオレンジか、ネロリか、プチグレンか、スイートオレンジ…

あの時はまだ無知だったので、ご説明頂いたはずなのに
精油の名前もキャリアオイルの名前ももう覚えていません。

それは不思議な体験でした。

何も語らず、とても静かにマッサージしてくださいました。
その温かな手のひらと優しいアロマの香り

コった肩や首がラクになっていくと感じるよりも前に

私の目から、大粒の涙がボロボロと落ちてきたのです。
ボロボロ、ボロボロそれは止まらず
しまいには開けっぱなしの蛇口から水が駄々流れるように出てきてしまいました。

私は、ホスピスで泣いたことはありませんでした。
ましてや父の前では絶対にです。

私は、びっくりしてしまいました。
眠っているとはいえ、父のすぐ横で泣いてしまうなんて。
思いもよらない出来事で、テラピストの方に
「もう大丈夫です」
そう言って中断してもらってしまいました。

彼女はとても心配そうでした。
「泣きたいときはちゃんと泣いてくださいね」
彼女がそう言い、部屋をでていきました。

父はその日から昏睡に入り、
二度と目を覚ますことはありませんでした。

毎日母と二人で付き添い、
毎週末父を連れて自宅に帰っていました
当初1、2ヶ月と言われた入院生活は
気付けば、幸せいっぱいの半年にもなっていました。


今になって、セラピストの方のさりげない思いやりを思うと
ちゃんとお詫びとお礼が言いたいです。
あの強烈な体験から
気休め程度に思っていたアロマの
本当の力を知ったのです。

そして今、私の精油やキャリアオイルのお気に入りたち

芳香浴、スチーム、アロマバス、マッサージオイル、化粧水…

精油の効能、ファクター、ノートの他、その毒性など
ブレンド術は独学なので限界はあるけれど
理科の実験みたいで奥が深い

そして精油によってお値段も違います。
この大小2つのボトル、5mlと2ml入りのボトルなんですが
値段は小さいボトルの方が倍高い!
原料がそれぞれ違うんですから当たり前の事でしょうけれど
素人にはびっくりです。

あの体験がなかったら
ここまで私を惹き付けはしなかっただろうアロマ。

あの時は中断してしまったけれど
あの続きの果てを知りたくて

精油の奇跡が気になって仕方がないのです。

野菜たっぷりゴーヤのかき揚げ2012年09月14日

まだまだ続くゴーヤの収穫
本日のゴーヤ料理は
「野菜たっぷりゴーヤのかき揚げ」

かき揚げの写真ってむずかしい…
巨大なかき揚げ1個に見えるけれど、
6個なんですからね。

冷蔵庫の野菜の整理を兼ねて
野菜をたっぷり

ゴーヤ 小2本
人参 半分
長ネギ 半分(玉ネギがなかったから)
セロリ 半分
エリンギ 1パック
桜えび 適量

はい、何でもかき揚げです。

それでも美味しいかき揚げです。

わが家の鈴なりゴーヤのおかげで
この夏、料理のレパートリーが増えました。

見守りカマキリ様2012年09月18日

10月末からの舞台の稽古がはじまっています。

稽古帰りの電車の中
なんだか、頭の上あたりから視線を感じるけれど
何もいなくて当たり前
天井から誰かが見てるなんてあり得ないですもんね。

うん、よくある普通の電車の天井ですね。
って、あっっっ!
驚愕です。
全くもって驚愕です。
分かりますか?

ほら、
こっちを確実に見ているんですよ。
なんで!?
なんで!?
しかも、なんでそこで!?

見つけました?
首をぐるっとこっちに向けて
瞳をキラキラ輝かせながら私を見ています。

ちょっとピントずれちゃってましたが、
拡大してみると…

わあ、かわいい!
きれいな緑色したカマキリたん♪
私をしっかりと見守ってくれていたんです。

「こんばんわ」

「いつも見てるよ」

小さな神様、カマキリ様

「いつも見守ってくれていて、ありがとう。」

ゴーヤに誓う2012年09月20日

7月、立派なカーテンができたと喜んでいたわが家のゴーヤ

さて、
ちょっと2階の窓から外を見てみましょうか。

あれ、外が見えませんね…。
ゴーヤが影になって見えてるし。

そう、今ではすっかりジャングル化しているんです。
たった3株の成せる技とは思えません。
しかも足元では、地表までにも這っているんです
恐るべし生命力。
留まることを知らなすぎる。
2階の窓を占拠するのも時間の問題。

9月も終わると言うのに
まだまだ成長を続けている怪物ゴーヤちゃん

思えば5月、ホームセンターで苗を買ったとき
「絶対に後悔しません」とポップのついた
野菜の為のちょっといい土を買いました。
そしてそれを使って3株地植えしてしまいました。

毎年2つのプランター2株ずつ、計4株植えてたんですけど
今年はボリューム少な目でいいかなって思ってで、3株です。
2つのプランターに3株は半端なので、地植えしました。

余計、大きくなっちゃったじゃないかっ!!


ね?ジャングルでしょ。
写真は地表から写っていませんが
地表から白い柵のてっぺんまでの高さは135㎝くらい。
白い柵は50㎝くらいなので
それを考えると恐ろしい高さになっていますね。
4mちかくありますね。

今まで何十本採れたかわかりません。
そしてまだまだ実はなっています。

なんとも嬉しい悲鳴をあげながら
秋にゴーヤが枯れた時
誘引ネットやあちらこちらに絡み付いたツルの始末に
ゾッとしています。

怪物ゴーヤを見上げながら
「来年はゴーヤじゃないもので、カーテン作ろう」

そっと心に誓っています。

花の旅2012年09月21日

久しぶりにトトの登場です。
サマーカットで、よくわからなくなっていますが
トイプードルです。
かなり小柄で、6歳なのに3キロありません。
仔犬みたいですが、いいおじさんなんですよ。

最近カメラを嫌がるので振り向き様をパチリ。

今日もお散歩嬉しいな。
さあ、出発。 あれ?

トトの背中にお花がついてる!
かわいいね~。
このままお散歩しちゃおう。

ずっとくっついてるこのお花。
トトのダッシュにも頑張ってしがみついています。

この黄色いお花は何でしょう?

このお花はゴーヤの花ですよ。
あ、またゴーヤの話になっちゃいました。

この花は、お散歩に出掛けるとき
わが家のゴーヤジャングルから
トトの背中にくっついて来たんです。

きっと、旅をしてみたかったんですね。

いい旅できたかな??



☆ブログランキング☆
・トイプードル ・女性アクアリスト ・金魚 ・観賞魚

予告編「ガチバン トライバル」2012年09月22日

以前、告知させていただいた
2012年9月29日(土)からヒューマントラストシネマ渋谷にて上映される映画
『ガチバンTRIBAL』の予告編をこちらで見ることができます。

クリックして見てみてくださいね♪

公式サイト↓

http://s.ameblo.jp/gachi-ultimatum/entry-11360586987.html/

「ガチバン TRIBAL」
ガチバン史上最も凶悪な主人公が誕生。