レッドビーシュリンプの赤ちゃん2012年08月01日

30センチ小型水槽はレッドビーシュリンプのオウチです。
体長1.5センチほどの体には赤白バンド。
グレード?あんまり気にしていません。元気が一番!

メスたちのお腹は常に誰かしら抱卵しています。
お腹の卵が見えるかな?

この写真、じつは中央に
ちっさ~い赤ちゃんエビがいるんですよ。
見えるかな~?この写真をくりっくしてみてね!
赤ちゃんエビの時から赤白バンドがくっきりカワユイ。

よ~く探すとあちらこちらにピヨピヨいます。
元気に育ってね。

HTMLってすごい2012年08月03日

HTML形式・・・?

なんだそれ?だった私なんだけれど

なんか、ここんとこのブログ作りで
「写真たくさん貼りたい」とか「バナー作りたい」とか
可能性の広がりに気づいちゃって
いままで無縁だったあの暗号みたいな
HTMLの入力方法が妙に面白くなってきました!

アナログ人間としては物凄いことなんで、我ながらビックリ!!

ブログをHTML形式に書き換えたり、
トップページをアレンジしたり、
全部タグを入力!

行変えとか、一行空けとかすごい簡単なことしか覚えてないけど
ひととおりやりたい事はコピペで何とかなるんだね!




別枠バナーになってます。
大中小作ってみました。
携帯版じゃ別枠にはならないみたい。当たり前か。

すっかりHTMLがマイブームになってしまい
過去日記が終わる前に自分ルールを破って
ついつい、いろいろ作ってしまったよ
でもこの快感!

ますますブログの引越しが・・・終わらない。。。

いやいや、もう一気にやっちゃうよ~。

HTMLの基本タグの表示2012年08月06日

主に自分用です。。。

●文字の大きさ●

大きめの文字サイズで表示

普通のサイズで表示

小さめの文字サイズで表示


●文字色指定●

この部分の文字は赤色です。

この行の文字は青色
です。


●太字にする●

うちの金魚


●文字を真ん中に表示する●
いつもワイワイにぎやか


●文字に挟む●
みんなとっても仲良しです


●画像を大きくする●



●画像を小さくする●



●左に並べる●



●中央に並べる●



●右に並べる●

追いついた~2012年08月07日

やっと過去が現在に追いつきました。

これからちょくちょく更新していきますのでよろしくお願いします!
うちのメインの60センチ水槽
今はちょっとさみしい様子になってしまっているんです。

コリやオトシン、まんまるプラティ。映ってないけどアカヒレちゃん。
みんな元気いっぱい。

でも・・・
あれれ?
そう、愛する金ちゃんたちが、いないんです。。。

1匹また1匹と悲しいお別れがあったのです。

あんなにかわいかった金魚たち。
水質にもなにも問題なく、ほかの仲間はこんなにも元気なのに
なぜ、金ちゃんたちだけお星様になってしまったの?
突然いなくなってしまって、ぽっかりです。

みんな、大好きだったよ。おうちに来てくれてありがとう。
ず~と忘れない。忘れられないよ。

悲しいのでしばらく、金魚はお迎えできませんが。。。


金魚を愛する気持ちは捨てられません。
金魚大好き。

うえ~ん2012年08月08日

なんか、画面がへんになっちゃった!

横幅、自分で設定する部分は範囲内だし、
どうしてへんになっちゃったか、わからないよ~。

しばらく、見辛いですが。
みなさんすみません!!

HTMLタグの恐怖2012年08月08日

やった~!
突然レイアウトが崩れちゃって
泣きそうになって朝まで色々やったけどお手上げ状態!

もう自分ひとりじゃ、分からないから
カスタマーセンターのプロい人に電話してあれこれ相談!

忙しいところ、親身になってくれました。

原因は単なる私のタグ入力ミスでした!
恐るべしHTML!

閉じるべきとこ、ちゃんと閉じられていなかったんです。
そしたら、レイアウトにまで影響を及ぼしていたなんて。

以後、めちゃくちゃ気をつけます。。。てへへ。

アドバイスくれた方々、本当にありがとうございました!
おかげさまで復活です☆

ピリピリピックル2012年08月10日

大好きピクルス
いつも手作り
ピックル液は簡単です

お鍋にコトコト
お酢、水、砂糖に
ほんのちょっぴりお塩をプラス

香り付けには、万能スパイスガラムマサラにローリエ、クローブ、シナモン、ジンジャー、カルダモン
香ればなんでもいれちゃうよ

パンチにニンニク、唐辛子
こちらの量は要注意。ほんの少しで充分です。

うちで作った唐辛子、とっても辛く育ったよ。

種抜き2本入れただけ。いつもは1本だけれども
夏だし辛めにいっとくか。

出来上がって野菜をつめつめ冷蔵庫

わくわく翌日
味見でギャフン
ピリピリ激辛食べられません。
目から火をふく辛さです

急いで赤いの全撤去
それでもまだまだ辛いです

ピックル液をもう一度
もちろん赤いの入れません
ピリピリピックルその液と
そっくり交換、大丈夫か?

本日、味見で大成功

まろやかピックル
大変身

野菜もホッとしています。
私もホッとしています。

ピリピリピックル
あ~驚いた~

THE WINDS OF GOYA2012年08月11日

先日紹介した食べられるカーテン

2階の窓まで繋がっています。
おかけでゴーヤはスズなり状態。
もう、手の届かないところまでスズなりだもんで。

高いとこの実は収穫出来ずに放置気味。

イエス、どんどん巨大化。そのうち、真っ赤になって破裂します
高いところで破裂します。

ソウ、弾けた種が降り注ぎ
地面は赤く黄色く染まる。

アンド、ゴーヤ臭が辺り一帯漂います。

イエス、毎年。

踏み台に乗り、枝バサミを持ち上げて
収穫を試みたこともありますが、

高~いとこから大きなゴーヤが、
ワッサワッサゴロンッボテッ!!
と降ってくるのはなかなかの恐怖なんです。

それに、実が弾ける頃には、ちょっと食べ飽きていると言うか

とにかく、もう放置なんですよね。

いつか、柿とか落とさずモゲちゃう「高枝切りバサミ」が欲しいです。
テレビ通販でよくみかけるやつ。

見上げればグリーンカーテン越しに日の光が眩しい。
そしてそこには手の届かないゴーヤたち

今年の残暑も、
我が家に、ゴーヤの風が吹き込みます。

「THE WINDS OF GOYA」

ボールペン大作戦2012年08月12日

これ、本当はかわゆいウサギたんの飾りがクリップのところについていたボールペンです。

すぐに折れちゃうかなあ~と心配しながらゲットしたんだけれども
案の定、三日足らずでボキッときました。

トホホ

このボールペンの価値はダダ下がりです。
もはや、人前には出せないシロモノになってしまいました。

かわいそうに…

有りがちな事でクリップのところがバネになっておらず
まあ、想定内の根本からのボキッです。

むむ~ん

あんまりに儚いウサギたん
このままポイするには居たたまれない!
早速、作戦を練り上げます
こうなったらお得意の「手術」あるのみ。

折れたクリップからウサギたんだけを綺麗に剥ぎ取ります
カッターで亀裂をいれてバキッ。
手は切らないでね。
剥ぎ取ったウサギたん裏面をヤスリにかけておきます。

続いて用意するのはバネ式クリップのボールペン。
事務用にしてはスケルトンピンクで、まあまあかわゆいボールペン

クリップ部分、ウサギを乗せる位置が平面になるよう、
またまたカッターでウス~く削り、やっぱりヤスリにかけておきます。

あとは、瞬間接着剤でピタリ

かわゆいボールペンの出来上がりです。
ステキ!!かわゆい!!
事務用ボールペンのクリップ部分には、
大抵、黒字のロゴが印字されてますよね。

ウサギたんにはミスマッチ

そこでラメ入り透明マニキュアのおでましです。
この光の乱反射のおかげで、ロゴが目立たなくなり
ウサギたんのかわゆさが引き立ちました。
ね?かわゆいでしょ?
このバネ式クリップボールペンは大活躍すること間違いなしです。

そしてウサギたんのふるさと、大元のボールペン
クリップが折れて、無意味に出っ張った部分をカッターで削ります。
手は切らないでね。
滑らか仕上げにヤスリをかけます。
これで、クリップのないかわゆい柄のボールペンに大変身

「殿、手術は成功しました」
「うむ、ヨは満足じゃ」

ボールペン大作戦!!

タラララッタラ~!!ピコピコ。ピッカ~ン!!ドンドン。パフパフ!!

世界一を掴んじゃう2012年08月16日

じゃじゃ~ん。
ここは今をときめく時の場所「すみだ水族館」ですっ。
整理券配布でコミコミ水族館ですっ。

ようやく入れた頃には暗くなりはじめていて、
出て来たらすっかり暗くなっていました。
水族館には目がない私。
走り回るチルドレンに負けじと
しっかり水槽にかぶり付いてきました。

ネイチャーアクアリウムの神様アマノ氏手掛ける美しい水槽を
チルドレンの頭ゴシにうっとり。

人懐っこいペンギンちゃんは、近い、近いよ!!
ただ、この子たち、
毎日ワンサカ訪れる人間を観察するのが楽しいそうで、
私はあくまでその他大勢の1人扱いなんです…
お喋りはあんまりしてくれませんでした。
いつかゆっくりお喋りできるといいな。

つづいて世界遺産「小笠原の海」水槽
確実に笑ってるね。

この水族館の目玉のひとつ、シロワニ君。
ワニと言ってもワニじゃないよ。サメ君ですよ。
背が高くてカックイイ~ね!
でも、私が一番、愛してやまぬのは、
このシロワニ君ではありません。

ほら、彼にぴったりくっついて
彼のカックよさを一段と引き立てている子がいるでしょう?

シロワニ君のお腹の下にね、健気に。そして控えめに。
とっても真面目で頑張りやさん。可愛いねぇ。
もう水槽に釘付けです。

可愛い出会いをくれた「すみだ水族館」。

水族館にしては珍しい、
特に「美しいレイアウト」が印象に残るところでした。

きっともう何年かしたら、
私が一番好きな水族館、大阪の回遊館の仲間たちのように
もっとお喋りしてくれるようになるのかな?
今後に好ご期待です!

帰り際、
せっかく麓まで来ているのでスカイツリーをパチリ。
麓過ぎていまいち高さの凄さが
伝わらないかもしれないけれど

スカイツリーは世界一。

せっかくだから、掴んじゃう!!

「ムギュリ。」