国宝 アシュラ男爵2009年05月18日

今月は表舞台には出ないものの

私的に、ものすっごく大きなお仕事してました!

とあるビッグで多才な尊敬する女優さんの代役稽古です。

こんな私がっ!恐れ多い。勉強の毎日。
精一杯やるしかないってくらい
本気も本気で取り組んでました。

その舞台も本番に近づき、私にぽちぽちお休みが…

そんな休日を利用して上野へ
『国宝アシュラ展』

アシュラ~。

この機会を逃すとめったに拝めません。
その後ろ姿!

いや~混んでたっ。崇高な気持ちで向かうも
大賑わい。
押すな押すなの大行列。
みんな観たいんだね~、後ろ姿。

後ろ姿を拝む頃には
正面顔すら忘れてそうっみたいな感じです。

アシュラに四天王、その他いっぱい

しかもこれらは仏師たちの手作り…

何百年たってもその偉業が伝わってくる躍動感、静けさ、穏やかさ。

本当にすごいなあ。

うちに20年前のすごく重い遠赤外線ヒーターがまだあって

毎冬『まだ使えるんだから、やっぱり昔のものはしっかりしていて長持ちする』
ってよく言うんだけど

現代のモノって軽量化、エコ化とかで

プラッチックでペラペラで、すぐ壊れるんだな

現代のもので何百年たっても残るのは
ゴミばかりか。
かなぴいね。

それでもありがた~いタイムトラベルだったのでした。

並んでヘトヘトだったけど
改めて明日からまた私、生きてこうって思いました。

だってだって昔っからみんな人は頑張って来てるんだもの。

私も頑張らなくちゃバチ当たります。

アシュラ男爵~ぅ。アシュラ男爵~ぅ。