出世万歳「早足の夕暮れ」2006年04月15日

皆さんお久し振りです☆

無事に「女が階段を上がる時」千秋楽を終えました♪

舞台上で28号が活躍する様を
観に来て下さった方、また、来られずも応援して下さった方、
本当にありがとうございました♪

一山、乗り越えた感でいっぱいです!

それから2週間が立ち、
なんと明日16日の日曜日、
また別の舞台に立ちます☆
この稽古は途中参加となってしまい
初参加そうそう台本離しての立ち稽古…
となったわけですが
なんとか間に合ったようです(笑)
我ながらセリフ覚えの早さに驚いた!

まあ以前にも出演した作品の再演だったからかな。

チャリティ公演
劇団サンハロンシアター「早足の夕暮れ」です。

調査員役から判事補役に肩書きが出世しました~。うふふ。
来たる裁判員制度が主なテーマとなっていて
一般人によるどたばた審議が繰り広げられます。
他に里親制度、幼児虐待やソロプチミストの内容が盛り込まれます。
出演は小野ヤスシさん、木の葉のこさん、乱一世さん、他サンハロンの劇団メンバーなどです。

場所は日野市民会館大ホール
入場料金1000円。
開演14時。

舞台が続いて稽古稽古でゆっくり日記を書けず
告知ばかりで申し訳ない。

これが終わればまた
通常通りの日記再会しますんで…

お時間あれば是非観に来て下さいね☆

前回の着物姿の東北訛りな28号から一転
黒スーツでバッチリ決めたできる女(!?)な28号を垣間見ることができます。

それにしても本当はアホたらりんなのにね…

平和的日々の中で2006年04月28日

二つの舞台は
無事になんとか終わり
脳みそ完全燃焼気味
記憶の海馬が
白煙をあげ
プスプス言ってる

先送りしてた
いくつかの課題や約束を優先に
しばらく生きよう

そして寝よう
睡眠不足だし

合間を見つけて
睡眠確保
たっぷり18時間

…頭が痛い、寝過ぎ。
いつもの私らしい日々
平和だ。

発表会で感涙のわれ2006年04月30日

昨日はヤマハ音楽教室の発表会
行って来た、われ
うちのマミーが出演

秘密の声楽
オペラ好きのマミーが
突如習い始めたのはもう何年も前

基礎も何もすっ飛ばし
歌曲ばかり習ってる
ワガママ生徒なり

初めての発表会の時
慣れぬ舞台上での挙動不審ぶりったら
あぁた。
穴があったら入りたかった、われ

自由参加なのにめげずに
毎回トライし続けるマミー

その努力には頭が下がる

今回のマミーには感涙

よくぞそんな高音を歌い上げ
ドイツリードに感情を乗せ
見事なまでの可憐な立ち振る舞い

見違えちゃったよお母たん!

胃をキューキューさせながら
忙しさの中続けてきた
甲斐があったね。
ウルウル

『もう二度と出ない』と言いつつ
毎回出ちゃうお母たんに
出るたんび成長しているお母たんに
感心で感動で感涙で感服

「親バカ」ならぬ「子バカ」道

われ まっしぐら
お母たんは世界一!

ハンカチで目頭を押さえる娘は
あなたの娘。

あ~、ビデオは永久保存版。